坂井聖人選手の前歯や歯並びを批評(ダブル八重歯)

坂井聖人 オリンピック

2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックにて競泳200メートルバタフライで銀メダルも獲得している坂井聖人選手(さかいまさと / 生年月日:1995年6月6日)の前歯や歯並びを評論いたします。

坂井聖人選手の前歯について

坂井聖人 前歯

坂井聖人選手はダブル八重歯が印象的です。

坂井聖人 歯

坂井聖人選手のような歯並びだとしても歯列矯正や差し歯治療で整った歯並びにすることは可能です。渡部香生子選手などトップクラスの競泳選手も歯列矯正をしています。

坂井聖人 前歯

坂井聖人選手のパーソナリティはまったく知らないんですが、たれ目とダブル八重歯の見た目で勝手に「おっとり癒し系のいじられキャラ」だと想像してしまいました。

坂井聖人 歯並び

いい笑顔です。坂井聖人選手の今後のご活躍を祈っております。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。