奥原希望選手の前歯や歯並びを評論(歯列矯正)

バドミントン日本代表の奥原希望選手(おくはらのぞみ / 生年月日:1995年3月13日 / 所属:日本ユニシス)の前歯や歯並びを画像を交えつつ紹介しております。

奥原希望選手の前歯について

奥原希望 歯列矯正

奥原希望選手は2014年12月現在、歯列矯正中のようです。

奥原希望 矯正前の写真

矯正前の写真を見てみると元々それほど歯並びが悪い風でもないことが分かります。

奥原希望 歯

歯並びを改善することで運動パフォーマンスが向上すると聞いたことがあります。若いスポーツエリートが歯列矯正をしていることが多いように感じるのですが、もしかしたら各スポーツ機関が歯列矯正を推奨しているのかもしれません。

追記:歯列矯正終了

奥原選手、すくなくとも2015年9月の時点で歯列矯正のワイヤーを外していました。歯並びも治した奥原選手の今後のバトミントンでの活躍に注目したいです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。