リオ・ファーディナンド選手の前歯や歯並び(ホワイトスポット)

クイーンズ・パーク・レンジャーズFC所属のサッカー選手、リオ・ファーディナンドさん(Rio Gavin Ferdinand, 1978年11月7日)の前歯や歯並びを画像を交えて批評しております。

リオ・ファーディナンド 歯

リオ・ファーディナンド選手の前歯ですが、まず注目してしまうのが斜めに曲がり前に出ている左の側切歯(中央から数えて2番目の歯)です。捻転歯と呼べるでしょうか。

リオ・ファーディナンド 前歯の写真

また、中切歯や小臼歯などにはホワイトスポットが確認できます。

リオ・ファーディナンド イングランド代表

中切歯と側切歯の3本が若干奥に入り込むような角度で生えている印象です。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。