浅田舞さんの前歯や歯並び(歯列矯正?)

フィギアスケート選手でタレントの浅田舞さん(あさだまい / 生年月日:1988年7月17日)の前歯や歯並びを画像を参照しつつ批評しております。

浅田舞 前歯

浅田舞さんの前歯ですが、左の中切歯が少し飛び出しているのが特徴的です。

浅田舞 笑顔

妹の浅田真央選手も若干ですが中切歯の角度が左右で違うんです。姉妹揃って似た前歯です。

浅田舞 現役時代

若い頃の浅田舞さんです。現役当時から中切歯はズレていたようです。

 
【※以下は2014年9月11日追記】
浅田舞 歯列矯正

浅田舞さんの前歯について、前歯が綺麗に整っているという情報を頂きました。

浅田舞 前歯

2014年2月に開催されたソチオリンピックの時点では前歯がズレているのを確認できているので、ここ半年で前歯を審美歯科治療されたのだと思います。歯列矯正か差し歯だと思いますが、真相は分かりません。ただ中切歯と側切歯の背丈を考察するに歯列矯正の可能性は低いと思います。

 
【※以下は2015年4月17日追記】

雑誌『週刊朝日』の2015年4月17日号に作家の林真理子さんとの対談が掲載されていました。そこで以下のように前歯について言及しています。

林:歯もすごくきれいだけど、子どものときにご両親が矯正させたんですか。

浅田:そうです。アスリートって歯をくいしばるので、歯が欠けちゃうんですよ。だからよく歯医者さんに行って気をつけてました。

前歯の変遷を理解していると若干違和感のある発言ですね。浅田舞さんは引退してから前歯が綺麗になっていますから。それも歯列矯正ではなく差し歯の可能性が高いです。「矯正」を広義の意味で捉えれば差し歯治療も該当するのかもしれませんけど不思議です。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。