山本里菜アナウンサーの前歯や歯並びを評論(捻転歯)

山本里菜アナウンサー

『サンデージャポン』のアシスタントなどで活躍中のTBSアナウンサー、山本里菜さん(やまもとりな / 生年月日:1994年6月22日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに評論いたします。

山本里菜アナウンサーの前歯について

山本里菜 歯

山本里菜アナウンサーの前歯ですが、一般的な感覚で言えば「キレイな前歯」だと思います。一般的な基準ではキレイな前歯ですが、女子アナの基準で言うと歯並びが目立つ部類です。

山本里菜 前歯

特に目立っているのは、右の側切歯(中央から数えて2本目の歯)。捻転していますね。

山本里菜 歯並び

中切歯(中央の二本の歯)も左右でズレがあるようです。

学生時代の山本里菜アナの前歯

山本里菜 ミス青山学院大学

上の画像はミス青山コンテスト2014に出場していた時の山本里菜アナウンサー。当時と歯並びは変わりないようです。

元日本テレビの夏目三久アナは採用面接で歯列矯正を強要されたことをバラエティ番組で告白していましたし、実際に学生時代に歯列矯正する女子アナは非常に多いです。TBSの山本里菜アナにはそのような指示はなかったのでしょう。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。