二階堂亜樹さんの前歯や歯並びを批評

二階堂亜樹

本日は麻雀のプロ雀士、二階堂亜樹さん(にかいどうあき / 生年月日:1981年11月15日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに批評いたします。

二階堂亜樹さんの前歯について

二階堂亜樹 歯並び

二階堂亜樹さんはとてもキレイ歯並びをされています。

二階堂亜樹 前歯

若い頃の写真などを発見できなかったので想像でしかないのですが、「人工歯かもなぁ」とは思いましたね。やはり歯並びが左右均等に整っていてやたらキレイなので差し歯っぽくは見えます。

二階堂亜樹 歯

「左上奥歯の歯茎を半分くらい削ったらしく」というのが意味不明で気になります。これは歯医者のミスってことかな。

二階堂亜樹さんの前歯まとめ

二階堂亜樹さんの前歯ですが、とてもキレイですね。情報が少なくハッキリ言及はできないのですが、前歯は差し歯かもしれません。どちらにせよ、左右均等でとてもキレイな前歯です。

SPONSORED LINK

3 件のコメント

    • 結論から言えばほとんどの場合セラミック差し歯治療でイケます。

      例えば二重歯列のように前歯が縦に並んでしまっているようだと前段階で歯列矯正をしなければ無理ですね。もちろん後ろの歯を抜歯したりブリッジにしたりすればそのままイケますが、歯列矯正をしてからセラミック差し歯にするのがベターです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。