草薙航基さんの前歯や歯並びを批評(下ダブル八重歯)

草薙航基 お笑い芸人

お笑いコンビ「宮下草薙」のボケ担当、草薙航基さん(くさなぎこうき / 生年月日:1991年8月23日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに批評いたします。

草薙航基さんの前歯について

草薙航基 歯

テレビ東京「ゴットタン」の名物企画「この若手知ってんのか!?2018」の中の「『こいつは天才だ!』と一目置かれている芸人」部門で第1位に輝いた「宮下草薙」。特にボケの草薙航基さんは天才(天然)でしたね。

草薙航基 前歯

草薙さんのネガティブなエピソードトークは大変面白いんですが、ぼくは前歯も気になって仕方ありませんでした。

草薙航基 歯並び

中切歯(中央の2本の歯)がビーバー歯で、左右の角度がズレていますね。下の犬歯が左右ともに前に飛び出しています。これ状態としては八重歯です。下の歯の八重歯はとても珍しいです。しかもダブル八重歯。こんな歯並び、はじめて見ました。すばらしい。

草薙航基 下ダブル八重歯

草薙航基さんには是非とも売れてもらって、全国の前歯フリークに下ダブル八重歯を披露していただきたいです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。