岸田文雄さんの前歯や歯並びを批評

岸田文雄 総理大臣

今回は自由民主党所属の衆議院議員で第100代内閣総理大臣である岸田文雄さん(きしだふみお / 1957年7月29日生まれ)の前歯について私見たっぷりに批評したいと思います。

岸田文雄さんの前歯や歯並びを批評

‎安倍晋三さんドナルド・トランプさんなどこれまでも国内外の政治家の前歯について言及しておりましたが、「日本の政治家の前歯への意識は低い」との印象を持っています。岸田文雄さんも例外ではないようです。

岸田文雄 前歯

岸田文雄さんの前歯は一般人レベルで言えば平均以上にキレイです。中切歯がやや左右でズレがあるようですが気になるほどではありません。色も白いです。

岸田文雄 歯並び

ただし、下の歯列が乱れています。下の歯列はあまり目立たないことが多いのですが、運が悪いことに岸田さんは下唇をめくれる喋りかたをするため下の歯並びが目立ってしまっています。

岸田文雄 歯並び

もろもろ込みでも日本基準では平均点以上の前歯だと思うのですが、日本代表の総理大臣なので歯並びも整えるのが国益になると思います。

岸田文雄 歯

政治家のイメージは大事です。衆院議員の小泉進次郎さんや大阪知事の吉村洋文さんはたびたび政治能力について指摘されていますが、支持率は驚くほど高いです。その支持の内訳を見てみると要するに外見なんですよね。学問的にも「第一印象を覆すのは難しい」は証明されているそうです。

識者は(無意識的にも)外見イメージを重視してしまう一般庶民をバカ扱いします。逆に言うと政治家は清潔感ある外見を意識してハキハキ喋るくらいの努力をするべきです。岸田首相は日本の政治家の中では平均点以上だと思います。しかし総理大臣たるかたはパッと見の良さは世界基準で整えていただくのがよさそうです。

岸田文雄 歯

岸田文雄さんの若き日の写真をリサーチしましたが、前歯は今と大差ないようです。

岸田文雄さんの前歯や歯並びまとめ

岸田文雄さんは概ねキレイな前歯なのですが、下の歯列がやや乱れています。下の歯を見せる喋りかたのため歯並びが目立っています。

総理大臣となり、日本代表として世界中でマスメディアにさらされる岸田文雄さん。過去の総理大臣の平均点以上の外見レベルなのは間違いありません。しかし歯並びを整えたらさらに良くなります。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。