戸次重幸さんの前歯や歯並びを批評(口蓋側転位)

戸次重幸 歯

演劇ユニットTEAM NACS所属の俳優、戸次重幸さん(とつぎしげゆき / 生年月日:1973年11月7日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに批評いたします。

戸次重幸さんの前歯や歯並び

戸次重幸 前歯

戸次重幸さんの前歯ですが一般的な感覚でいえば歯並びは良い方だと思います。

戸次重幸 歯並び

悪くない歯並びですが、特徴的な面もあります。それは左の第一小臼歯が内側角度に生えていることです(口蓋側転位)。

戸次重幸 歯並び

出口亜梨沙さんも似たような状態でしたが、けっこう珍しい歯並びです。

戸次重幸 下の歯

下の歯の歯並びも少し乱れていますね。

トータルすると、戸次重幸さんは悪くない自然な歯並びと言えるでしょう。役者さんとしては目立ち歯並びはダメだと思うので、そういう意味では良い前歯なのではないでしょうか。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。