【金歯】中島イシレリ選手の前歯や歯並びを批評【ラグビー】

中島イシレリ ラグビー

本日はラグビー日本代表の中島イシレリ選手(なかじまイシレリ / 生年月日:1989年7月9日 / 旧名イシレリ・ヴァカウタ / 所属:神戸製鋼コベルコスティーラーズ)の前歯や歯並びについて私見たっぷりに批評いたします。

中島イシレリ選手の金歯について

中島イシレリ選手は2015年に日本国籍を取得しているそうですね。今回のラグビーワールドカップでも活躍しています。

中島イシレリ 歯

屈強なラグビー日本代表の中でも特にデカい中島イシレリ選手は、金髪頭もあいまって目立つ存在ですが、前歯も異彩を放っています。

中島イシレリ 金歯

右の中切歯(中央の2本の歯)が金歯ですね。正直な話、中島イシレリ選手の金歯がいったい何なのか応えあぐねています。

歯をまるまる覆うような金歯や(ゴールドクラウン)、歯をふちどるような形の前歯金歯は見たことがあります(参考:スパローズ森田さんの前歯)。しかし中島イシレリ選手の金歯はどれも当てはまらない。

中島イシレリ 金歯

さらに謎なのが、該当の右中切歯ですが金歯で覆われているのは70%か80%なわけです。歯の全体は覆っていない。

ラミネートべニア的に歯にピタッとシールみたいなものを貼り付けていたとしたら、そんな中途半端なことはしないと思うんですよね。また、中島選手のInstagramやら過去写真を確認しましたが、数年前から金歯です。プライベートでも金歯です。グリルとかではない。

中島イシレリ 前歯

となると金歯は100%審美目的のものではなく、虫歯などがあり治療のついでの金歯の詰め物を入れたってことなんですかね。でも普通は金属の詰め物はいれませんけどね。うーん。

中島イシレリ選手の前歯まとめ

中島イシレリ選手の右の中切歯は金歯です。ただし、それがいったい何なのか。グリルなのか詰め物なのかラミネートべニア的なものなのか不明です。英語圏の情報もググってみたんですが謎でした。

あと、左の側切歯(中央から数えて2本目の歯)が変色しているように見えます。虫歯かもです。

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。