マイク・ニコルズ監督の前歯の画像(すきっ歯)

映画『卒業』や『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』など数々の名作を作っているマイク・ニコルズ監督(Mike Nichols / 1931年11月6日生まれ)の前歯を画像と共に紹介しています。

マイク・ニコルズ 映画監督

マイク・ニコルズ監督の前歯ですが、中切歯(中央の二本の前歯)がすきっ歯なのが特徴的です。

マイク・ニコルズ 前歯

人工歯っぽいんですよね。インプラントな気がします。欧米セレブの間ですきっ歯はファッションらしいですが、人工歯でもすきっ歯のままにするのが凄いです。

Wikipediaによるとマイク・ニコルズ監督は「史上9人しかいないアカデミー賞、トニー賞、グラミー賞、エミー賞の4賞受賞者」らしいです。偉大な人なんですね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。