藤井聡太さんの前歯や歯並び(歯列矯正・ホワイトスポット)

将棋 藤井聡太

最年少プロ将棋棋士として話題の藤井聡太さん(ふじいそうた / 生年月日:2002年7月19日)の前歯や歯並びについて書いていきます。

藤井聡太さんの前歯について

藤井聡太 歯

藤井四段の前歯ですが、ホワイトスポット(白い斑点)が確認できました。

藤井聡太 歯並び

エナメル質形成不全なのかなと思います。子どもの歯に現れやすい現象でもありますが、藤井聡太さんは現在14歳でそろそろ前歯も成熟するので今後の対応を考えたらいいのかなと思います。最も現実的なのはホワイトニングを実施して、歯全体を白くすることでホワイトスポットを目立たなくする方法です。

前歯 藤井聡太

歯には歯垢らしきものも確認できます。歯磨きは得意ではないようなので、歯科医院で指導してもらうといいでしょう。

藤井聡太 歯列矯正

藤井聡太さんは以前に歯列矯正を実施していたようです。

2018年2月の前歯

2018年2月に第11回朝日杯将棋オープン戦で羽生竜王などを破り優勝。史上最年少で六段になった藤井聡太さん。その快挙と共にわたしが注目したのは前歯です。

藤井聡太 前歯

中切歯(中央の二本の歯)がズレていますね。以前は歯列矯正をしていたものの現在はワイヤーを取り外しています。そして大きく歯並びがズレはじめてしまっています。さて今後、前歯はどうするのか。藤井聡太さんの次の一手に注目しています。

SPONSORED LINK

2 件のコメント

    • そうですね、歯列矯正は将棋とは関係ないんじゃないですか。メディアに注目されている方ですし、良いことだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。