明日海りおさんの前歯や歯並びを批評

明日海りお 宝塚

本日は宝塚歌劇団花組に所属する男役、明日海りおさん(あすみりお / 生年月日:6月26日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに批評いたします。

明日海りおさんの前歯について

明日海りお デビュー当時

まずは明日海りおさんのデビュー当時の前歯を確認してみましょう。ビーバー歯気味で中切歯が目立っていたのがわかります。

明日海りお 差し歯

近年の明日海りおさん。前歯の審美歯科治療をしたようです。

明日海りお 前歯

歯並びは大きく変わっていませんが、中切歯(中央の二本の歯)と側切歯(中央から数えて二本目の歯)の合計4本を差し歯治療したのだと思います。歯の質感や歯茎のラインから、やや差し歯感がでています。

明日海りお 歯並び

下の歯の歯並びですが、左下の犬歯が飛び出しているようです。

明日海りおさんの前歯まとめ

明日海りおさんの前歯ですが、中切歯がビーバー歯気味です。デビュー当時の写真を確認してみたところ、審美歯科治療を実施されたのは間違いないはずです。

最新のセラミック差し歯にすることで今よりも自然な前歯にリニューアルすることは可能かもしれません。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。