ローマ法王フランシスコの前歯や歯並び

Pope Francis

キリスト教ローマ・カトリックの最高指導者であるローマ法王として活躍中のフランシスコさん(Pope Francis / 生年月日:1936年12月17日)の前歯や歯並びについて評論します。

Pope Francis teeth

ローマ法王フランシスコさんの前歯ですが、少し黄ばんでいるのが気になります。どうもローマ法王フランシスコさんは葉巻を吸われるようで、葉が黄色いのは葉巻のヤニだと思います。

ローマ教皇フランシスコ

とはいえ、80歳という年齢を考えたらとてもきれいな前歯だと思います。

ローマ教皇フランシスコ 前歯

入れ歯のようには見えませんから、自前の歯なんだと思います。繰り返しますが現在80歳なことを考えると素晴らしい前歯だと思います。

ローマ教皇フランシスコ 歯並び

いい笑顔ですね。ぼくはキリスト教の信者でもなければ特定の宗教を信じているわけでもないのですが、ローマ法王フランシスコさんの笑顔には徳の高さを印象づけられます。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。