三輪記子さんの前歯や歯並びを評論

三輪記子 歯

弁護士でタレントとしても活動している三輪記子さん(みわふさこ / 生年月日:1976年10月24日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに評論します。

三輪記子さんの前歯について

三輪記子 歯並び

三輪記子さんの前歯ですが、中切歯(中央の2本の歯)が左右で角度がズレていようです。

三輪記子 弁護士

一般のレベルで考えれば決して悪い前歯ではなく、むしろキレイな前歯の部類に入るかもしれませんが、個人的にはやや気になりました。

三輪記子 歯

三輪記子さんのような歯並びの場合、歯列矯正や差し歯などの審美歯科治療をすることで自然で整った前歯にリニューアルすることは可能です。

三輪記子 前歯

下の歯の歯並びは整っていますね。また若干笑ったときに歯茎が露出するガミースマイル気味ですね。ガミースマイルも歯肉整形などで解消することができます。

三輪記子さんの前歯まとめ

三輪記子さんは一般人の感覚でいえばキレイな部類かもしれませんが、中切歯(中央の2本の歯)やガミースマイルなど気になる点もあります。審美歯科治療で改善の余地はありますね!

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。