石橋貴明さんの前歯と歯茎を批評

お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明さん(いしばしたかあき / 生年月日:1961年10月22日)の前歯と歯茎について私見たっぷりに批評いたします。

石橋貴明さんの前歯について

とんねるず 石橋貴明

石橋貴明さんの前歯ですが、若干黄ばんでいるのが気になります。それも歯によって色がバラバラなんですよね。貴さんは確か喫煙者だったと思いますが、黄ばんだ歯の色はタバコを吸っているのも影響しているんですかね。

石橋貴明 下の歯

石橋貴明さんは下の歯が乱れています。

石橋貴明 若い頃の写真

石橋貴明さんの若い頃の写真です。歯並びに変わりはないようです。

石橋貴明さんの歯茎について

石橋貴明の前歯

石橋貴明さんは前歯よりも歯茎に注目してしまいます。笑った時に歯茎が見える「ガミースマイル」ですね。ガミースマイルは20分ほどの手術で改善できます。歯肉整形(歯茎整形)をすることでガミースマイルを改善できます。

石橋貴明さんの前歯まとめ

石橋貴明さんの前歯は中切歯(中央の2本の歯)がややVの字に捻転していること、下の歯の歯並びが乱れていること、歯茎がガミースマイルなことが特徴です。どれも審美歯科治療で改善することは可能ですが、トータルしても悪目立ちしているわけでもないので特段の審美歯科治療は必要ないでしょうね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。