吉高由里子さんの前歯と歯並びを分析(差し歯・銀歯)

女優の吉高由里子さん(よしたかゆりこ / 生年月日:1988年7月22日)の前歯や歯並びについて画像を交えつつ批評させてもらってます。

吉高由里子さんの前歯について

吉高由里子 デビュー当時の写真

上は吉高由里子さんのデビュー間もない頃の写真です。前歯が今ほど整っていなかったのが分かります。中切歯(中央の2本の前歯)がVの字に曲がっていて、左右の側切歯が下に入り込むように生えていました。

吉高由里子 差し歯

現在の吉高由里子さんの前歯。とても綺麗です。歯並びも良いですね。ただ、前歯4本が差し歯のようです。

吉高由里子 前歯

現在の吉高由里子さんの前歯はパッと見は違和感がありません。しかし、しっかり見ていくと歯の色も微妙に違い、歯茎とのさかえに不自然さがあります。差し歯の可能性が高いと思います。

吉高由里子 前歯と銀歯

あと、奥歯には銀歯があるんですね。セラミックの白い詰め物にするなど審美歯科治療をするのもいいと思います。

吉高由里子 笑顔

写真で凝視しちゃうと差し歯だと分かりますが、普通に見てたら気付かないっすよね。僕も今回リクエストを頂いて吉高由里子さんの前歯を見てみるまでは違和感を感じたことは一度もありませんでした。にしても吉高由里子さん、えくぼ笑顔がカワイイ(^。^)

吉高由里子 バイバイまたね

銀色夏生さんの詩集「バイバイまたね」に掲載されている小学校6年生の時の吉高由里子さん。詩人の銀色夏生さんが自分の娘の入学式で見かけた女の子の雰囲気と容姿に一目惚れ。詩集『ばいばいまたね』の写真モデルになってもらったんですが、その女の子こそが吉高由里子さんでした。やっぱスターは見いだされるんですね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。