スカーレット・ヨハンソンさんの前歯や歯並び

アメリカ合衆国の女優、スカーレット・ヨハンソンさん(Scarlett Johansson / 生年月日:1984年11月22日)の前歯や歯並びを画像を参照しながら解説しております。

スカーレット・ヨハンソン 歯

スカーレット・ヨハンソンさんはとても綺麗な前歯をしています。歯並びは整っている方ですし、歯茎もピンク色で健康的ですし、とても白い歯が印象的です。

スカーレット・ヨハンソン 前歯の写真

とても綺麗な前歯ですが、中切歯(中央の2本の歯)が少しズレているようです。

スカーレット・ヨハンソン 中切歯のズレ

中切歯のズレは、よく見なければ気付かないレベルですけどね。あと鼻が曲がっているのが気になりますがスルーしておきます。

スカーレット・ヨハンソン 若い頃の写真

若い頃のスカーレット・ヨハンソンさんです。歯並びが違います。特に側切歯は明らかに違います。現在の前歯は人工歯ではなさそうなので歯列矯正で整えたのだと思います。

スカーレット・ヨハンソン

今やハリウッドでグラマラスな女優と言えばこの人みたいなポジションを確立しているスカーレット・ヨハンソンさん。個人的には『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役が好きです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。