平野早矢香さんの前歯や歯並びを批評

平野早矢香 卓球

本日は卓球の元日本代表、平野早矢香さん(ひらのさやか / 生年月日:1985年3月24日)の前歯や歯並びを私見たっぷりに批評いたします。

平野早矢香さんの前歯について

平野早矢香 前歯

平野早矢香さんの前歯ですが、完璧な歯並びではありませんが清潔感がありますし一般的には「キレイな歯」と認識されるレベルだと思います。

平野早矢香 前歯

目立っているのは中切歯(中央の2本の歯)です。中切歯がビーバー歯気味であり、左右で角度がズレています。

平野早矢香 歯並び

下の歯の歯並びも特徴的ですね。側切歯(中央から数えて2本目の歯)が犬歯に覆いかぶさるように生えています。

平野早矢香 歯

現役時代の平野早矢香さん。今と歯並びは変化なしみたいです。

平野早矢香さんの前歯まとめ

平野早矢香さんの前歯は中切歯や下の歯など何点か乱れている点があります。しかし一般的な範疇からしたら「キレイな前歯」なのだろうと思います。審美歯科治療で今以上に整ったキレイな前歯にするのもアリだとは思いますが、現状のままでも素敵です。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • 早速お取り上げ戴き、ありがとうございます。
    テレビで観てたら凄く華麗にみえたのですが、写真だとハッキリ、ズレが分かりますね。
    色が白いので、動いでると全く気付きませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。