若狭勝議員の前歯や歯並び

若狭勝 歯並び

日本ファーストの会代表で衆議院議員の若狭勝さん(わかさまさる / 生年月日:1956年12月6日)の前歯や歯並びを批評します。

若狭議員 歯並び

若狭勝議員は歯並びが良いほうではありません。まず中央にある二本の歯(中切歯)が左右でズレていますね。そして左の犬歯は八重歯気味になっています。

若狭勝 歯

ヒゲを生やしてらっしゃるのも影響しているのかもしれませんが笑顔に「爽やかさ」を感じません。やはり乱れて歯並びが影響しているのでしょう。

若狭議員 歯並び

日々ヒゲを整えるのは大変な労力だと思います。しかし一般的なイメージアップにはヒゲよりも歯並びの方が影響します。これからは前歯ファーストで身だしなみ戦略を考えられると希望が増すはずです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。