歯の名称について

歯の名称についての図を作りました。

大人の歯は親知らずを含めて
上下16本ずつ合計32本あります。

当たり前ですが歯は上下左右で対になっています。
従って、「右の上顎犬歯」「左の下顎6番」のように
「右左」と「上顎か下顎」を付け加えて呼びます。

一般的に「前歯」とは、中切歯と側切歯と犬歯のことです。
上下左右を合わせると前歯は12本あるということですね。

あと、図には書き忘れたんですけど
犬歯のことを「糸切り歯」と呼んだりもします。

犬歯じゃ糸切りにくいと思うんですけど
どうやって糸切り歯で糸を切るんだろう。。。

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る