高田憂希さんの前歯や歯並び

高田憂希 前歯

今回は高田憂希さん(たかだゆうき / 生年月日:1993年3月16日)の前歯や歯並びについて評論いたします。

高田憂希さんの前歯について

高田憂希 歯

高田憂希さんの前歯ですが、全体的に小さいというか短く、少しだけ内側角度に生えているのが特徴ですね。

高田憂希 歯並び

中央の二本の歯(中切歯)は左右で歯茎の位置がズレています。笑顔での歯茎の露出が多く「ガミースマイル」と呼べるでしょう。

高田憂希 歯茎

審美歯科治療をするとしたら歯茎の形を整える「歯肉整形」を検討できると思います。左右の中切歯でズレている歯茎の位置や、Vの字ラインを強調するようなデザインにすると審美面で向上するかもしれません。

高田憂希 ガミースマイル

重度のガミースマイルだと骨まで削る必要がありますが、高田憂希さんレベルなら即日で治療が完了します。治療費も数万円です。10万を超えることはないでしょう。1週間もすれば一般の人に気づかれない程度まで腫れが引くことが多いです。歯茎は1ミリ2ミリ削るだけでだいぶ印象が変わります。

高田憂希さんの歯に対する一般の意見

以下、高田憂希さんの歯にかんするツイートをピックアップしました。

高田憂希さんの歯についてのツイートを検索してみましたが、ポジティブな意見しかありませんでした。高田憂希さんの前歯や歯茎はチャームポイントになっているようです。

SPONSORED LINK

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。