差し歯治療体験記 14 ~ ホワイトニングをやめた理由

 
SBCデンタルスタジオに
やって来た。

前回訪問から3週間が経過して
歯肉整形をした歯茎は
こんな感じ。

歯茎整形から3週間

歯茎がまだ赤いのと
際の部分が若干乱れているものの
だいぶ落ち着いてきた。

 

今日は仮歯の調整。

当たりが強いポイントが
あったのでその場で修正。

また2週間ほど
様子見させてもらうことになった。

 

そして
実施しようか悩んでいた
ホワイトニングについても
最終結論を出した。

結論は中止。

ホワイトニングは、やめる。

それが結論なんだけど、
先生との会話も書いておくね。
 

虫歯の詰め物しているけどホワイトニングできるの?

僕:あの、ココ(第一小臼歯)とか虫歯で詰め物治療をしていると思うんですけど、そういう所はホワイトニング出来るんですか?

先生:ホワイトニングは出来ます。ただ色はほぼ白くならない。

じゃあ僕はホワイトニングに向いていないかもしれないですね。

でも詰め直せば良いんじゃないですか。色を合わせるように。

詰め直すってどうなんですか?健康的な選択じゃないですよね。

むしろ・・・僕の個人的な意見を言わせてもらうと、詰め物に関してはあくまでも詰め替えること前提の治療だと思ってください。

詰め替えたほうが良い・・?

そう、プラスティックの詰め物に関しては。時間が経てば劣化するものなので、劣化したら交換するってのが当然の考えだと思います。

詰め物を交換すると、詰め替える時に穴がデカくなるんですよね。

若干ね。ただ、一生の中で果たして何回詰め替えるのかって考えた時に、穴が大きくなって歯が無くなっちゃうかというとそういう事ではないです。若干表面を綺麗にしていくんだけど、健康な状態であればそんなに削る必要はないから。健康な状態で詰め替える場合はね。表面のほんの一層くらいをやっていくだけで全然いいわけだから。だから、もし詰め物を理由にホワイトニングを躊躇しているなら、僕は気にしなくていいんじゃないかなって思う。

(思い返してみたら、詰め物が取れて詰め直した経験があります。プラスチックの詰め物は劣化するもの。劣化すると見た目も悪くなるし、隙間ができてそこから虫歯を作ったりする。だから劣化してきた詰め物は取り換えるべきということですね。)

 

ホワイトニングしてから差し歯の色を決めるか・・・

そのぉ、ホワイトニングって時間が経てば元に戻るって聞いたんですよ。つまり今ホワイトニングで歯を白くしたとして、その白くなった歯に合わせて差し歯を作ってしまうと、1年とか経てば差し歯とのコントラストが出て不自然になるのかなと。

その考え方に関してはね、ホワイトニングって何かってところから説明しなきゃいけない。ホワイトニングって基本的には脱色をするんですよ。Tシャツが汚れました。漂白剤を付けましょうってのと一緒なんです。だから、また汚れるんです、簡単に言うと。また色付いてくるの。で、どこのところを基準にして差し歯の色を決めるかですよね。例えば、今の天然の歯も時間が経っても色は濃くなってきます。理論的には。

そうなんですか。

理論的な話ですよ?科学的な話。Tシャツを使っていけば汚れていっても仕方ないですよね。同じなんです。で、一回漂泊して濃くなってくるのか、今の状態から濃くなってくるのか・・

わかります。ただ、目の認識の問題で、ある程度汚れていたらちょっと汚れても目立たないですよね。

それはその通り。だからある程度色が濃いものに関しては同じ汚れでも目に捉えられるのは少ないのかもしれない。

だから考えたのは、歯のクリーニングってあるじゃないですか。クリーニングでもある程度は綺麗になるじゃないですか。それでどうかなって。

それでも良いと思いますよ。うん。もっと言うと、いろんな人がいるんですよ世の中には。例えば「出来るだけ白い歯にしたい。コントラストが気になったらまたホワイトニング受けるから良いです」って言う人もいる。もうひとつは「出来るだけ手間かけたくない。濃い色で合わせちゃっていいです」って言う人もいます。それはもうご自身の選択です。だからそれをどうしたいか決めなきゃいけない。

 

ホワイトニングは興味あるけど白すぎは嫌だ

あのー、嫌なのが異様に白いことです。

例えば今の仮歯って白いじゃないですか。

いや、かなり白いと思いますよ。

これはやっぱり気になる?

この仮歯です?この白さはやり過ぎだと思います。

OK,OK。だとしたら色は合わせるようにしてった方が良いと思う。

どちらにしろLEDホワイトニングは大して白くならないんですよね?

うん。中途半端なのが一番バカみたいだよね。せっかくお金払うんだし。やるんだったらやる、やらないんだったらやらないっての方が良いのかな

僕はやるとしてもそんなに白くしたくないんです。写真で見比べなきゃ分かんないよってくらいで良いんです。

出来るだけ自然な歯にしたいというのは分かった。それは大丈夫。あとは色のセッティングなんだけど、それをホワイトニングをしていくのか今の歯で決めるのかってことだよね。

 

ホワイトニングによる色の調整は可能なの?

ホワイトニングでどこまで白くなるのかって事前にわかるものなんですか?

わかんない。それはやってみないとホント分かんない。わかるんなら教えてあげたいんだけど、人によって歯が違うんですよ。

一番安いLEDホワイトニングは大して白くならないってことですよね?

大して白くならない。たぶん表面の汚れが取れるくらい。15分とかで。

僕はホワイトニングをするにしても、あまり白くして欲しくないんです。だからクリーニングが一番安全な無難な選択じゃないですかね。

うん、クリーニングはした方が良いと思いますよ、何にせよ。

クリーニングでも大して白くならないと思うんですけど、そっちに合わせたほうが良いじゃないですか。

じゃあそうしましょうか。それでも全然大丈夫。好きにしてもらって大丈夫。ただ、自由に選択してと言っても情報が無いと選択できないと思うから、それを僕がお話ししたいと思ったんです。

(僕はホワイトニングをするとしても、あまり白くしたくないという希望を持っていました。だから、やるとしたら効果の薄いと言われているLEDホワイトニングを考えていました。)

 
ホワイトニングを止めようって考えは
ザ・ホワイトデンタルクリニックに
行った時点でほぼ固まってた。

今回は最終確認ですね。

 

じゃ、一旦まとめてみる。

僕がホワイトニングを
中止した理由は以下3つ。

(1)、そもそも黄ばんでない

ザ・ホワイトデンタルクリニックの
N先生に「普通ですよ」と言われて
ハッとした。

僕は差し歯治療を検討してから
自分の歯が黄ばんでいると思うように
なっていたけど一般レベルらしい。

平均以上に白くしたい気持ちは
特に無いので、ホワイトニングの
必要性が無くなった。

 

(2)、不自然な前歯になるリスク

違和感がない程度で歯が白くなるなら
大いに結構。だけど、色の調整が
出来ないというのは怖い。

白くなり過ぎるリスクがあるし、
差し歯と天然歯との色のズレが
生じるリスクもある。

 

(3)、コストが掛かる

ホワイトニングをしても
時間の経過で元に戻ってしまう。

つまり定期的にホワイトニングを
実施し続けなければいけない。

当然、お金も時間も必要だ。

そもそも歯を白くしたいという
願望の薄い僕にとっては、
費用対効果の低い投資に思えた。

 

以上な理由で
ホワイトニングは中止した。

 

次。

また余談だけど
虫歯についても話したので
書いておく。

参考になる人もいるかも。
 

ここ(犬歯)に虫歯があるじゃないですか。これは仮歯を外した時にやるって感じですか?

うん。それが一番良いと思う。それが一番削る量が少ないから。(差し歯を)入れちゃってからだと削る量が多くなっちゃうんですよ。

あ、角度的に。

そう、角度的に。健康的な部分も削ってアクセスしなきゃいけないから。

それっていくらくらいなんですか?

うーん、3万くらいかなぁ。

3万っすか。ちょっと高いですねー。

まぁ高いか安いかはご自身で判断してください。僕たちはその分だけちゃんとやらなきゃいけないから時間の分だけ費用を頂いています。

他のところより良いってことですか?

わかんないです。比べられないしわかんないです。

やることは一緒ってことですか?

他の先生がどうやっているか分かんないです。僕は正しいことを正しくやっているだけです。なにも特殊なことをやっていることはありません。良いと言われる方法をしっかり検証してみて、もし自分を治療するとしたらこの方法が良いということをやっています。

あのぉ、すごく失礼なことだと思うんですが・・・僕は差し歯治療をするにあたって審美歯科専門の歯科医院をいくつか周ったんですね。それは街の保険歯科と比べて症例数に圧倒的な差があると思ったからです。つまり経験です。街の歯医者さんより審美歯科の歯医者さんの方が差し歯治療の経験が圧倒的に多いじゃないですか。だから良い差し歯が出来るのかなって思ったんです。

はい

逆を言うと、虫歯治療に関しては街の歯医者さんの方が経験していると思うんですよ。

あの、僕は一番初めにCR・・虫歯詰めるのを開発した先生ってのが東京医科歯科大学の○○先生っていう先生で、日本人で初めてアメリカの雑誌の表紙になったくらい有名な先生なんだけど、その先生のところで僕は詰めるのをずっと勉強していたの。だから詰め物もずーっとやってます。物凄い数をやってます。だから(詰め物が)劣化することも知っているし、問題点も知っているんです。だから詰め替えることを前提とした治療ですとハッキリと伝えているんです。欠点を知っているから。・・・数がどうとかは僕も分かんないけど、それだけしっかりやってます。そして結果も出てるから。

わかりました。(虫歯は)2つあるんですが、それで3万ですか?

うん、両方一緒にやっちゃう。そんなに手間が掛かるようなものでもないから。がっつりあれば別なんだけど、それこそあまり削らないでやっちゃう。

わかりました。

もちろん保険の先生にやってもらっても良いですよ。全然構わないですそれは。ただ、その場合は仮歯を外してやってもらってね。削る量が違うから。保険の先生のところでもちゃんとやってもらえると思います。

はい

ただ、もしホワイトニングをするならホワイトニングをしてから2週間くらい空けてから治療をした方が良いと思う。色が落ち着くのにそれくらい時間が掛かるから。

 

あの。

飯島先生に好印象を抱いた一因を
書き起こして気付いた。

がっつり自己PRしつつも
最後に謙遜を入れてるんです。

これ、どちらが欠けても駄目なの。

自己PRというか治療内容の確かさを
しっかり説明してくれなくちゃ
患者は歯科医師を信頼できないよね。

だけど、自己PRだけだったら
売り込み臭ムンムンで嫌な印象を
与えると思う。

そこで謙遜を入れる。

例えば、
虫歯治療についてでは
自分の実績を説明した後に

「保険の歯科医院でも
ちゃんと対応してくれると思います」

ってことを言っている。

これを言うか言わないかで
だいぶ印象は変わってくるよね。

そんなことに気付いた今日この頃。

 

はい。

こんな感じで
2回目の治療は終わり。

次の来院では
再び仮歯の調整と
クリーニングをする予定です。

 
>>差し歯治療体験記 15 ~ 差し歯の色を決めました
 

SPONSORED LINK

23 件のコメント

  • 虫歯の話の所ですが側切歯じゃなくて犬歯ですよね?
    しかし、保険でできる治療を自費でやるって審美歯科も悪よのう。

    • コメントありがとうございます。

      犬歯ですね(^^)。修正しました。ホント保険で対応してくれたら助かるんですけどね。でも保険の歯科でも対応してくれると説明してくれるだけ良心的だと思います。僕の経験では、技術や設備がないのに他の情報を与えずに差し歯治療をしてしまう街の保険歯科の方が迷惑でした。

  • 初めまして、差し歯治療体験記がとても参考になっています!

    私自身も前歯6本のセラミック治療を予定していて、SBCデンタルクリニックが第一候補です。

    ホワイトニングをすべきかどうかで、まさに同じ事を考えていました。
    ホワイトニングした色に合わせてセラミックを作ると、今後ホワイトニングをし続けなければならなくなり、色のズレや維持費が心配ですよね。

    私も真っ白より自然な色が希望なので、クリーニングで最大限本来の歯の色に戻してセラミックを作りたいと思います!

    貴重な情報有難うございましたm(__)m

    ちなみに、歯肉整形も検討中なのですが、やっぱりやったほうが良いですか? 痛みとかどうなんでしょうか??

    • コメントありがとうございます!

      参考になってよかったです。でも複数の歯医者さんに話を聞いてみて下さいね。SBCデンタルスタジオの治療には満足していますが、複数の歯医者の話を聞くことで理解が深まったところがありました。比較するのが大切だと思います(^^)

      歯肉整形については匿名さんの現状も分からないので僕からやった方が良いとか言えないです。その点も複数の先生に相談してみて下さい。ただ、歯肉整形をする設備がなかったり技術がなかったりする歯科があることを知っておいてくださいね。街の歯科では無理です。そういう歯科では当然ながらポジティブな提案はなされないですからね。

      僕は元々少しガミースマイル気味でした。とは言え、今まで歯茎を何とかしたいと思ったことはありませんでした。でも差し歯を作るときに噛み合わせの問題で下の歯を削る必要があって、歯肉整形をして歯茎の位置を上に上げることで下の歯を削る量を減らせると知って一石二鳥だと思って実施しました。

      結果的には歯肉整形を受けて良かったと思っています。非常に満足しています。下の歯を削らずに済みましたしガミースマイルも解消したからです。後々公開しますが見た目も結構自然です(^^) 歯肉整形の痛みですが、これは正直痛かったです。痛みの強さ自体は今までの虫歯治療のマックスくらいでしたが、それが30分続くイメージですね。でも麻酔をしっかり打ってもらえば大丈夫だと思います。術後の痛みは大したことなかったです。

  • いつも見せていただいてます。
    きれいになってますね。なかなかいい歯医者を見つけるのが難しいので私も歯医者に対して口コミを書くようにしましたが、
    口コミを書いてもネットに反映されてなくて、被害を減らそうしてるのにとても残念です。
    ということは本当にいい歯医者を探すのは難しいですよね。
    むし歯を直した後の写真も楽しみしてます。

    • 匿名さん

      コメントありがとうございます!僕もクチコミサイトに投稿したことがあります。僕の場合は当たり障りのない薄い内容だったこともあって公開されていました。でも、他のクチコミを読んでいるとどうも情報操作されている臭いんですよね。中には本当のクチコミもあると思うんですが嘘くさいのが混じっているので信頼できないなぁと思った記憶があります。だからブログを立ち上げたわけですが正直面倒くさい部分があるので中々大変だと思います。何か良い方法があればいいのですが。

      ではでは、次の更新まで今しばらくお待ちください(^_^)/

  • 初めまして。まさに前歯4本差し歯が出来上がり納得していない30代女です。虫歯があったのとスポーツをして折れてしまったのが原因で差し歯にしていました。
    3本差し歯、自分の歯は右前歯1本となんとも情けない歯をしてました。でも1本あるおかげで自然な歯のように見えてました。その1本も欠けていたので、食べるのに気を使い落ち着かない日々でしたが。。そして、今回はもともとの差し歯の色味が悪くなったので、思い切って前歯4本を差し歯にしようと決意。が、しかし、それも甘かった。出来上がりがとにかく年寄りくさい!歯茎より歯が出ている!
    わたしも転院を考えてます。まさに明日話合いをしてきます。もぅ笑えないかも…辛いです。やっぱり保険外…ですかね。もう誰かに聞いてほしくてコメントしちゃいました。すいません。
    ちなみに東北に住んでますので、あなた様と同じとこには相談できません 泣
    なんとか自然な歯に戻れるよう頑張ります。

    • こんにちは

      貴重なコメントありがとうございます。まさに今大事な時期なんですね。個人の感想ですが、保険外の審美歯科の方が良いのかなって思います。もちろん保険の歯科でも良い先生は居ると思います。居るはずですが保険の歯科ほど情報に乏しいので見付けるのが大変なんですよね。当ブログにコメントくれた方に、「1年以上も歯科巡りをした」という人も居らっしゃいました。僕は合計6院に相談しました。現状、色んなタイプの歯科に行って相談するしかないのが辛いところです。

      何のお力になれなくて申し訳ないです。コメント主様が満足される前歯治療ができることを願っています。

  • こんにちは!
    ちょうど同じ時期ぐらいに歯並びのコンプレックスからSBCの違う医院で前歯6本を治す事にして、今は仮歯からの本歯決めの段階です。
    ホワイトニングやめておいて正解ですよ!私は仮歯が入ってからホワイトニングを先にした方が最終の本歯を決めやすいと言われたのでしたのですが、仮歯から本歯に行くまでのプロセスに難航している為、時間の経過と共に元の色に戻ってしまいました。
    kengoさんは本歯までの過程で歯の形など悩まれたりしたのでしょうか?
    また更新記事楽しみにしています♪

    • 匿名さん

      こんにちは!貴重なコメントありがとうございます(^^)

      「かなりのスピードでホワイトニングした歯が元に戻ってしまった」ってことですよね。うーん、そこが問題ですよね。ホワイトニングした歯の色が5年くらいもってくれたら実施も考えられたんですけど、3か月に1回とかのペースで実施し続けなきゃいけないのは厳しいと思いました。全部天然歯だったら差し歯の色とのコントラスト問題が生じないので軽い気持ちで実施できたんですけどねー。

      本歯の形については特に悩むことは無かったです。何というか、「デザイン的な部分は気にし過ぎないようにしよう」って途中から意識していました。というのも、自分の歯を見過ぎで何が何だか分からなくなったんです(苦笑)。ホワイトニングについてもそうです。元々自分の歯が黄色いと思ったことなかったのに、差し歯治療を始めてから急に黄ばんでいると思うようになりました。

      このサイトで数多くの芸能人の歯を紹介していますが、それには裏メッセージがあるんですね。超有名人の前歯が非常に特殊だったりします。それなのに検索してみても誰もその異様な歯について書いていなかったりします。つまり、「他人はそんなに前歯を見ちゃいない」ってことです。それ言ったら終わりなんですけど、でもそう思うんです。今になって家族や友人の歯に注目してみると虫歯があったりするわけですが、今までの「普通の僕」だった当時はそんなの気づいちゃいませんでした。

      そんなことで本歯のデザイン的な形状については一切注文をしませんでした。でも噛み合わせや裏の舌触りとかは注文させてもらいましたよ。

      ではでは、またですね(^_^)/

      • 返信有難うございます(^^)

        そうなんです。本歯に行くまでに日常生活の食生活で元の色味に近づいてしまいましたね。
        ホワイトニングの持続性がもう少し高ければ良かったのですがこの程度の効果でSBCは約4万円ぐらいですしね(・_・;)
        あと下の歯を削られるとは知らずに仮歯が入った段階で「噛み合わせを合わせますね〜」と、下の歯を削られてしまったのがとても残念でした。
        削るにしても最終段階で削って頂きたかったのと、まさか下の歯を削られるとは思ってもみなかったので何も言えず終わってしまいました。トホホ…

        自分の歯を見過ぎて何が何だか分からなくなったとは、私も全く同じです(笑)
        微妙な差ですごく変わったように思ったのですが、周りは全くと言っていいほど自分から治療していると言わない限り気付きませんでした(笑)
        ケンゴさんがおっしゃる通りで他人はそんなに前歯を見ていないってことですよね(^^)
        コンプレックスで自分だけがめちゃめちゃ気にしてたんだなぁーて実感したのと同時にやっぱり審美歯科での治療を決めて本当に良かったと思いました(^^)何年持つのかが今後の不安でもありますが(^_^;)

  • こんにちわkengoさん。
    ある意味、壮絶闘病記が好きすぎて何十回も見ています。
    私も差し歯で悩んでいます。アドバイスください。
    10年近く前から前歯1本が事故で変色していて友達と話をしていても口が開けずに
    話すので聞き取りずらいと言われるし、口に手を当てないと話せなくて…。
    やっとお金を作って審美歯科に先週、行きました。もちろんこちらを参考にして。
    今、仮歯ですが違和感しかない……。見た目はそうでもないのですが口が閉じないし
    話すとスカスカします。 病院と美容院は運というか相性というか…疲れました。

    ここでアドバイスをください。
    前歯3本を作ることになり歯肉炎を治して型を13日にとるという段階です。
    先生に3本連結冠になりますと言われました。
    連結冠の方が見た目が圧倒的にキレイ、歳をとってからズレがないと言われました。
    単冠は基本やってないと…。

    その時は先生が言うならと思いましたが帰ってきてから調べたら掃除がしにくいとか
    デメリットも相当あることを知りました。 単冠がいいと思っています。
    ここは主張すべきでしょうか? 言うべきなのか悩みます。

    私は百貨店で働いていて、いいお客様の方を丁寧にやってしまったり、やっぱり文句
    をいう方には適当になったりします。 そんな風に嫌な患者だからと言って粗悪品に
    されるのではないかとか考えてしまっています。先生も人間なので。
    単冠と連結冠って値段が変わりますかね?

    誰に聞いていいか、わからなくて。
    長々とすみません。
    お時間があるときに読んでください。

    • 私、現役歯科技工士ですが、その先生の言っていることは少し疑問です。

      連結の方が圧倒的に綺麗ということはありません。

      むしろ、繋がっているものを繋がってないように見えるように作らなければならないため単冠に比べて自然さが失われます。

      基本的に連結しかやってないというのもおかしな話です。

      私も今まで何本も前歯を作ってきましたが、連結冠はあまり作ったことはありません。

      普通、基本は単冠です。

      連結するケースはかぶせる土台の歯にぐらつきが有るとか、何かしら理由がある場合です。

      いずれにしても、他の医院に行ってみてはいかがでしょうか?

      あなたの住んでいる地域の歯科医師会(○○市歯科医師会等、ネットで調べれば探せると思います)へ連絡し、今までの経緯を話し、信頼できる医院を紹介して欲しいといえば、おかしな所を紹介される確率は低いと思います。

      • 返信ありがとうございます!!
        プロの方から返信を頂けるなんて思っても
        いませんでしたので、本当に嬉しいです。
        誰に話しても、この憂鬱さは理解してもらえず
        ずっとモヤモヤしていました。うれしいです。

        上でも書きましたが現在は仮歯?で1週間、歯茎の
        状態をみて歯ブラシを入念にして13日にこれから
        型をとるという状況です。 まだ主張する猶予は
        ある段階でしょうか?すでに3本分の代金は初回
        払い終わっています。原ってしまってるので他の
        クリニックへ転院するのも、お金の問題になるので
        やはり正直、怖いです。 厳しいのかな…。

        どちらにしても私が悪いです。
        あまり愛想のない先生でしたので恐怖ですが
        安いものではないので話してみます。

        もしまた、お時間がありましたら相談にのって
        ください。 本当にありがとうございました。

    • コメントありがとうございます。

      難しい状況にあるようですね。気になったのは複数の歯科医院に相談されたのかということです。治療を開始する前に連結冠などについて複数の歯科医師から説明を受けられたら良かったですよね。

      僕としては、今の先生にご自身が単冠を希望していることを伝えて、それに対する先生の回答を聞いてみるべきだと思います。そして、同時に今からでも複数の歯科医院に行って相談すべきだと思います。

      「見た目が圧倒的にキレイ」というのには疑問です。むしろ逆なんじゃないかと思います。「歳をとってからズレがない」というのはその通りだと思いますが、匿名さんの歯根をチェックして仰っているのか疑問です。「単冠は基本やってない」という発言からすると、この先生は歯根が健康でも連結にしちゃっているんじゃないかと思えます。

      匿名さんが調べられたように連結冠にもデメリットがあります。もちろん単冠も同様ですが、その先生が事前にメリットとデメリットを説明していないようなのが気になりました。

      繰り返しますが、今の先生に匿名さん自身が単冠を希望している旨を伝えるべきだと思います。それはクレームじゃありません。要望ですから、丁寧な口調で伝えれば先生を怒らせることは無いと思いますよ。

      そして、今からでも複数の歯科に相談に行った方が良いです。僕の体験記にも書いてありますが、初めの歯科医院では何の説明もなく連結にされました。そして審美歯科巡りをする中で、安心してバラの差し歯を作ることが出来ました。

      複数の歯科医師に相談することで、可能性や問題点が明確になりますよ。例えば2つの審美歯科医院に行ってみて、その2院とも連結を勧めるようなら納得できるじゃないですか。

      モヤモヤしたまま治療を進めちゃって後悔するのは残念なので、ちょっと大変ですが、歯科医院を追加で2院以上は行かれたほうが良いと思います。

      あと、単冠と連結冠の値段の違いについては分かりません。

      以上です。ではでは、またですね(^_^)/

      • 返信をいただいて、ありがとうございます。
        誰にも相談できず辿り着いたのがこのページでしたので
        本当に本当に返信していただいて嬉しかったです。

        なるほどと思いました。
        クレームではなく要望ですね。
        事前に相談には4件いって決めたクリニックでした。
        連結になることは削ったあとに言われたのでビックリ
        したことと正直、本歯を連結でやるクリニックが普通
        にあると思っていなく確認をしていなかったので私が
        甘かったなと思いました。

        しかも3本分のお金を払ってしまっているし…。
        13日に行ったとき聞いてみます。
        ダメと言われたら、どうしようかな。
        お金返せなんて言えません。

        歯って大事ですよね。ずっと憂鬱で夢まで見ます。
        こちらを拝見すると勇気が出ます。
        Kengoさんの行動力に圧巻です。

        • こんにちは

          匿名さんは当然バラで作ってくれると思っていて、連結クラウンは想定外だったということですよね。だから他3件の歯科でもバラか連結かについての相談はしていないということですかね。

          僕が匿名さんの立場なら、まず今通っている歯科に行き「出来たら連結ではなくバラで作って欲しい」と希望を伝えます。この時に「説明がなかったので単冠だと思っていた。連結冠だとは思っていなかった」ということも必ず伝えます。先生に非があることをやんわりと確認することで、返金の時などに配慮してもらうためにです。そして「大事なことなのでもう少し考えさせて下さい」とか言って帰ります。

          そして他の歯科に行って相談します。今の先生から言われた連結の理由など伝えつつ相談します。3院くらいは行きたいです。複数の歯科に行ったうえで、どこで治療してもらうか決めます。

          保険外ですから結構な金額ですよね。でも、まだ型取りはしていない段階(歯科技工士に発注していない)なら歯科医院として損失も少ないので返金に応じやすいと思います。歯科医師も説明不足でしたので全額とはいわなくとも一部は返金に応じてくれるのではないかと思います。

          以上です。応援してます!

          • アドバイスありがとうございます!
            何度も、こちらのページを見て勇気をもらっています。

            ちゃんと言ってみます。
            全額かえってこないのは痛いですが、ここで妥協したら
            ずっと後悔しますよね。 うじうじしないで行動します。
            応援してますって言ってくださって、ありがとうございます。

            仮歯(中)が痛くて上手く食事ができないので、それも13日に
            言わないと…憂鬱&緊張です。仮歯のときは痛かったですか?
            こんな私の相談に乗ってくださって、ありがとうございました。

            • 不安ですよね。僕も絶望感に浸った時がありました。でもまだ治療途中ですし、きっと良い方向にいくと思います。

              仮歯での痛みの件ですが、僕は仮歯の段階で痛みは感じませんでした。若干しみる感覚はありましたが大したことはありませんでしたし、しみる可能性については事前に説明を受けていたので大丈夫でした。

              仮歯は本歯を作るまでのつなぎという役割のほかに、歯の噛み合わせだとか噛み癖だとか諸々の問題点を洗い出す役割もあると聞きました。だから気になった点は些細なことでも伝えてほしいと言われましたよ。

              ですから、食事に苦労するほどの痛みを感じているのなら何らかの原因があってそれに対処する必要が出てくるはずです。ですから、連結うんぬん抜きに型取りは延期されると思います。

              それではまたですね(^^)

  • はじめまして。
    ブログ、大変興味深く読ませていただきました。
    実は私も某大手審美歯科で、前歯上下6本ずつ、計12本をオールセラミックの差し歯にしました。カウンセリングから、1ヶ月で、全て終了しました。私の場合は、軽い受け口だったので、歯並びはもちろん、噛み合わせも治していただいたのですが、つい先日、上下、本歯が入って、全て治療を終了してから、上中央から二番目の歯ね、歯茎に、隙間を感じ、喋っていると、唾の泡がその隙間から、ピュッピュと出てきることに気づきました。もともと、そこにあった歯は、かなり引っ込んでいたので、カウンセリングの時の話では、その歯は、両隣の歯とくっつけて、ブリッヂ状?にしたほうが、外れにくい、と話があり、承諾しました。仮歯の時は、裏が繋がっていたせいか、唾が飛ぶような事はなく、噛み合わせ、滑舌も問題なく、OKし、本歯を入れてもらいました。が、噛み合わせも、仮歯の時とは違和感があり、繋がっている予定の歯は、繋がってなく、そのせいか、付け根に隙間が、できていて…という事で、最終日、本歯を入れたあとに、とても言いにくかったのですが、その事を言ってみました。先生は、カウンセリングの時の繋げると、いう話は全く触れず、隙間があった方が、歯にはいい。ぶくぶくうがいして、水が隙間から飛び出るくらいのほうがいいと、説得されました。噛み合わせも、仮歯と違って、数カ所当たると、言ったら、当たる部分を聞いて、その部分を削って、調整していました。また、1番の問題は本歯にしてから、滑舌が悪くなり、サ行、タ行が、発音出来なくなりました。それが1番辛いです。違和感を覚えたまま、結局、それ以上、何も言えず治療終了、半泣きで、帰りました。計、130万円近くかかりました。
    でも、滑舌がだけは気になり、やはり、もう一度診ていただこうと、昨日、思い切って、電話予約をしました。
    本歯を入れてしまったのに、作り治して、また入れてもらえるということは可能でしょうか。隙間の話をした際、先生は、「隙間を埋める事もできますが…」とも言っていましたが、作り変えて入れるのではなく、隙間を埋める、だけで終わってしまうのでしょうか…私の気持ちとしては、高い料金を払っているので、きちんと作りなおしてもらいたいです。
    また、下の本歯も、透き通っていて、元歯が透けて見えているみたいで、下半分、うっすら色が変わっています。
    下の歯は、目立たないので、そのままでも大丈夫でしょうか。
    長文になり申し訳ありません。
    ブログを読ませていただき、大変感銘を受けたので、長々、書いてしまいました。素晴らしいブログに出会えて、幸せです。ありがとうございました。

    • ふくぷくさん、コメントありがとうございます!

      ●カウンセリング段階でブリッジにした方がいいと説明を受けた
      ●実際に仮歯の段階はブリッジ連結差し歯だった
      ●だけど本歯では何故だから単体差し歯になった
      ●歯と歯の隙間から泡がでる(これが嫌だ)
      ●先生に質問したら「単体差し歯の方がいい」と言いだした
      ●本歯になって滑舌が悪くなった
      ●先生に相談
      ●先生は歯と歯の間の隙間を埋めることはできると言っている
      ●治療費は130万円ほど
      ●下の歯の見た目が気になる

      箇条書きにしてみたのですが、だいぶ変な治療をしているように思えます。

      説明したことと治療内容が違っていますよね。
      カウンセリング内容は録音していないですか?
      メモとかないですかね。

      もし録音やメモがあれば先生側の過失が明確になると思います。

      僕だったらすぐに他の審美歯科の先生に相談します。訪問して話を聞いてもらいたいですが、時間がなければメールでも電話でも構いません。最低1名。できたら2名の先生の意見を聞いてみます。僕に相談してくれたように、治療の過程と現状を話せばいいんです。同じ歯科医師なら問題点(あるいは妥当性)を指摘してくれるでしょうし、今後どうするべきかも提案してくれるはずです。

      それでももし相談した先生に治療を任せたいと思えたなら今の先生には治療費を全額返金してほしいと伝えます。カウンセリングの録音やメモがあればスムーズに話が進む気がしますが、セカンドオピニオンの先生の話を聞いて治療内容の不適当な部分を知れたならそれも言えますよね。

      とにかくまずは現状把握だと思います。他の先生に相談して、今までの治療内容の妥当性や今後の対処法を知るのが先決だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。