差し歯治療体験記 11 ~ 怪しい歯科での有意義な2時間

 
ザ・ホワイトデンタルクリニック品川院に
初めて訪問した人はビックリすると思う。

僕も驚いた。

だって高級マンションの内部にあるんだもん。

外に小さな立て看板があったから迷わず来れたけど
何も知らない人はココに歯科医院があることさえ
気づかないはず。

アパートメント33

マンションに到着してからも
一筋縄ではいかない。

院内に入るにはマンションの正面玄関ではなく
脇にある玄関で立ち止まりインターホンを押して
鍵を解除してもらう必要がある。

ザ・ホワイトデンタルクリニック品川院

ぶっちゃけ怪しい。
正直、僕も警戒した。

だけど大丈夫。
院内に入れば普通。

あの、
マンションの一室とかじゃないっすよ?

フロアをぶち抜きにしてんのかな。

院の面積は普通の歯科医院よりも
ちょっと大きいくらいだしね。

 

なぜこんな仕上がりになったのか
不思議に思ったんだけど話を聞いて納得した。

元々は芸能人とかVIP専門の施設だったらしい。
そこを品川院にしたみたい。

なるほどね。

確かにお忍び感が半端ない(笑)。

 

受付を済まして
問診票をサクッと書いたら
診察ルームに案内される。

ちなみに、受付の歯科助手さんは
超かわいい。(これ重要w)

その激カワ歯科助手さんに

「先生によるカウンセリングの前に
○○さんの状況をお聞かせいただけますか?」

と言われる。

 

ここから長かった。

歯科医師の前に歯科助手さんに
ざっと状況を説明することは多々あること。

だけど、普通はせいぜい5分くらい。

ここでは結局1時間近く話していた。

誓って言うけど僕が歯科助手さんと
会話を楽しみたいがために話を無駄に
引き延ばしていたとかじゃないからね(^~^;)

でも有意義な時間だった。

なぜなら、
この歯科助手さんが歯科医師並に
知識が豊富だったから。

歯科医院巡りをしているから
既に答えが分かっている質問もあるわけ。

その回答が歯科医師と遜色ないんだもん。

これには驚いた。

 

そして。

この歯科助手さんの前歯を
じっくりと見せていただけた。

これは有り難い。

ザ・ホワイトデンタルクリニック品川院で
差し歯治療を受けたらしくて、
とても綺麗で自然な前歯だった。

資料写真も沢山見てきたけど
やはり実物に勝るものはない。

 

んで。

遂に歯科医師登場。

たぶん40代。
少し色黒で痩せ型。

ちょっと俳優の三上博史さんに
似ているかも。

三上博史

口調がすっごくマイルド。
とても感じのいい先生だった。

 
(以下、重要そうな質疑応答を列挙する。)

現状の差し歯のチェック

(僕が持参した昔の前歯の写真や歯の模型を見てもらう)

先生 : 裏は・・・まぁベロで触った時の厚みとか違和感ありますか?

僕 : ありますねぇ。

ベロで感じるのもあるし、唇で感じるのもある?

ここの・・

上唇。上唇が感じている違和感、そして裏側は裏側でベロで触ると違和感があるって感じですね。

はい、そして差し歯の角度的にも、やや前に出ている感じですね。こうやって上の前歯と下の前歯で噛み合わせようとした時に、いつも以上に顎を前に出さないと当たらないんです。前はこんなに頑張らなくても当たったんですけど。

はい、なるほど。見た目はどうです?

見た目も周りの歯と浮いていると思ったんですよ。一言で言えば不自然じゃないかなぁと。

あぁ、なるほど。不自然な歯だと。そうですね、うーん・・・。(写真や歯型を眺めて)うん、ちょっと長いですね。ちょっと上を向いてもらえますか?

(先生に歯を見せる)

差し歯を薄くするのは可能かな。うーん、今の差し歯は元の歯と比べてちょっと長いですね。先の位置が下にあるという言い方が良いかな。ちょっと元々の歯より長いですね。犬歯の位置を比べると・・・ただこうなっちゃいますよね。ちょっとこのまま全体を上に持ち上げたいですかね、僅かな話ですけど。で、歯茎をもうちょっと綺麗にアーチが出るように形を整えてやって、そうやってやればその点はもう少し自然になりますね。で、当たりに関しては差し歯を薄く作ることは可能なので、そういうのは仮歯の段階で厚さとかは見れるので「いやまだ厚い」とか、「長い」「短い」「前に出てる」とか言ってもらえば、その時に合わせられるので、納得したらそれで作るということなので。

仮歯の段階で「ここをこうしてください」ってことは受け付けてくれるっていうことですね。

そうです。まぁ無理なこともあるんですけど・・頑張ります(笑)。要望に近づけるようにはしたいなと思います。

はい

(すべて書き起こすとメッチャ長くなるので、歯のチェックの流れというか会話については今までの訪問記では詳細を書いてこなかったのですが、どの歯科も同じようなものです。こんな感じで先生と言葉のキャッチボールしながらカウンセリングは進んでいきます。)

 
仮歯の段階で調整するという話

足したり引いたり仮歯の状態で出来るので、仮歯の時こそ色々と言って頂ければ、仮歯を元に型を取ってOKが出たらその型を元に差し歯を作っていくので。なので仮歯が良いかどうか。色はその後に決めますから、形は仮歯の時に決めていただいてOK頂いたら作るわけなので「これで良いじゃないですか?」って訳じゃないですから(笑)。

最初にある程度は勝手に決めさせていただいて、それでお話を聞いて、トータルしてこんな感じかなという仮歯を使って、実際に付けてしばらく使ってもらって「どうだった、あーだった、もっとこうして欲しい」。『じゃあこうしましょう。この辺が気になるんですね。』とか、そうやって振いにかけていくとだんだんと納得する差し歯が見えてくると思うんですね。

(SBCデンタルスタジオと同じですね。本歯に近い差し歯を作ってしまい、実際に装着してしばらく使ってみて修正を繰り返すって流れです。これは安全ですよね。最初に行った地元の歯科院では仮歯と本歯は全く別物で、途中の調整なんてありませんでした。調整なしの即本歯でしたもんwあれはヒドかった。思い出したくない。)

 
持参した僕の歯の模型について

厚みと歯の距離ですね。その点については矛盾することがあるんですけど、その点については最悪この元の歯の状態にすれば良いので。答えがここにありますから(笑)。

あ、この歯の模型があって良かったってことですか?

そうですね。歯の型があると、僕にしても『あ、これが基準か。これで上手くいってて慣れてたんだな。』っていうのは分かりますから、だから歯の型はこのままとっておいて頂いてですね(笑)。この型を参考にして裏側を作って、表の見た目も出来れば良くしていけばいいし、それでやってみて、余計なことだったら元に戻せば良いですから。

(地元の歯科で虫歯の治療をした時にとった歯の石膏型。これを何となく記念に貰ってたんですよ。で、参考になるのかなぁと思って今回の歯科巡りでは常に持参していたんですが、やはり歯の型はあった方が良いらしいです。自分の歯型を持っている人なんて少ないと思いますけど、皆さんちょっと頭に入れておいてください。貰っておいた方が良いです。)

 
歯肉整形(歯茎整形)について

あと歯茎も綺麗に整えた方が、綺麗になりますね。今の差し歯だと歯茎と差し歯の繋ぎ目が線を引いたみたいにベターッとなっているんですよね。それをもう少しアーチが付くようにしたいですね。

それって歯肉整形ってやつです?

はい。でもオマケでやるようなものなので。まぁ以前はちゃんとアーチになっていたようですけど、今はベターッとなっているのでその辺はしっかりしたいですね。そしてもう少し歯を全体に上に上げる感じですね。

あぁ、歯の付け根の部分を上にするわけですね。

はい、まぁ僅かなことですけど、歯茎をもう少し少なくしたいとかでしたらもう少し切る。ただ骨までいくと別のことになってしまうので。

歯茎を切る、削るとかってチョット怖いイメージがあるんですけど

いやぁ全然です(笑)。たぶん黙ってやっても気付かない感じです。

血、出ますよね?(笑)

血は出ますけど、普通に差し歯を外したりしても歯茎から血は出るから。まぁ血は出ますけど歯茎は直りも早いのでね。まぁ骨まで削らないので。骨を削ると別な話ですが。

歯肉整形には後遺症とかありますか?

ないです(笑)。例えば虫歯の治療で歯を削ったと思うんですけど、それももうチョット削っちゃうと歯茎もビシッと行くんですけど、その延長線上みたいなものなので。それ自体は全然・・・逆に言えばそれをやれば綺麗になるんだから、『それくらいなことなんだから、やっちゃえば良いんじゃない?』っていうような・・・。だから・・・オマケ、サービス??何て言うんですかね。差し歯をやる時に歯茎も綺麗になるようにすれば、全体の見た目が良くなるので・・・

歯肉整形って別料金が掛かるんですか?

掛からないですよ。僕が今言っている範囲のことなら。取る所もあると思いますが。ただ骨までいくと、確かにそれは別の話になっちゃうんですけど。○○さんは骨まで行かない段階なので、ちょっとビューッビューッとやっちゃうだけなんで・・・そんなの御安い御用なので、こっちの都合でもありますし。歯肉整形をすると前歯全体が綺麗になるので、歯茎も綺麗にしたいなと。

(SBCデンタルスタジオでも提案された歯肉整形ですが、ここの先生は全然大したことではないってことを仰っていました。だって「黙ってやっても気付かない」とかいうレベルですからね。この話を聞いて歯肉整形に関してチョット安心できました。)

 
差し歯4本を連結するか単独にするか

今の差し歯を入れてもらった地元の歯科では「連結にしたのは強度の問題もあるからね」という様なことは聞いているんですけど。

(元の歯の模型や写真を眺めて)うーん、なんで繋いだのかなぁ。・・・、ただ今歯を見たところ確かに繋げた方が良いかなとも思います。ただし理由は違います。強い弱いじゃなくて、下の歯の2本が出ているんですよ。

で、前に出した時にこことばかり突くことになるので、すると装着した差し歯がが開いていったり動いたりだとか、まぁ割れたりすることもあるので・・・。(元の歯の模型を持って)ただ、この時には上手くいっていたわけですから、まぁ単独にしても上手く行くんじゃないのっていう考えもあるんですが、ここの場合、高いお金を出したのに開いたり動いたりするのは嫌だから、まぁ繋げておいた方が良いかもなって今パッと見た感じは思いますけどね。

だから下の歯が上の歯をどれくらい触る癖というかがあるのかってのは見なきゃいけないのかと思います。今○○さんの唇にちょっと噛んだ跡があるんですが、それが今始まったことなのか、そういうのも見ていかなきゃいけないですね。

ちょっと噛んでみてください。(噛んでみる)あぁ、やっぱ少しありますね。だからコレ少し斜めになっているので真っ直ぐにしてやったり下の歯を低くしたりでどうなのかなと。ただ、今の差し歯を作った時にどういうつもりでやったのかは分からないです。

下の歯を低くするって削っちゃうってことですか?

はい、削っちゃうということです、そこだけ。これだと結構削らないといけないかもしれないですね。ただこっちの歯。この歯ですね。あぁ、こっちが効いているか。この歯が今合わさるか合わさらないかぐらいじゃないですか。

はい

たぶんチョット合わないのかな。あ、ココまで行ったら合うのか。これを、コレご自身の歯だからココで支えるようにして、ココでちゃんと当たるようにして、だからまぁ、ほんの1ミリも行かないかな。角度的なこともあるし。ココの歯を利用して上手くかわすような、それをやらないと弾いちゃうので、それはまぁ自動的にやらなきゃ、まぁ最初に見て探すところなんですけど、現状どうかなぁと。どこで前の歯を助けるような噛み方にするか・・・。こちらを向いてください。

(先生に口を見せる)

元の歯と今の歯を3番目の歯を基準に見てみると若干長いんですよ。だからそこら辺でコントロールしてあげる。まぁちょっと斜めなところを真っ直ぐにすれば良くなるかなぁと。それでも今、連結せずに別々で出来ますよとは言えないんですが。繋げた方が安心は安心なんですが、今言ったようなことをやらないとどちらにせよ歯を弾いちゃうので。その辺もちゃんと着目して作ります。

はい

今の差し歯の厚みが邪魔なので、まずそこを無くしてどのくらいかって事ですね。それで削るだけでイケるのか。まぁこっちに支えとなる歯があったから、一安心といえば一安心ですね(笑)。

そうなんですか?(笑)

うん、全部ココだけで、前歯だけでその役割をするタイプの歯もあるんですよね。その時はどうやっても当たるからココの角度とココの角度を前に動かす。・・・○○さんの場合は何とか単独に出来る可能性が見えてきましたね。

ああ

例えば上の歯だけ良くすると下の歯とガツガツ当たるわけですよ。だから差し歯の裏側をエグってみたりだとか、先をちょっと削って上手くかわせるようにしたりするんですけどね、コレがもっと、それじゃあ追いつかない時には下の歯をやらないと入りませんよって事になるんですが。

はい

今も見えてきたんですけどね。前歯が長すぎるというのと、お口に支えがあるから、今は「連結じゃなきゃダメですよ」って話ではないですね。

(今回の歯科巡りで「下の歯をどうすんだ問題」は常に議題に上がるわけですが、ここの先生は僕の噛み合わせを入念にチェックされてました。その点もSBCデンタルスタジオと一緒。ホントここの先生は気にされることがSBCと酷似してます。で、下の歯の背が高いために上の差し歯に当たるのではないか?という点を懸念されていたようで、最終的には「犬歯が防波堤になってくれているっぽいから単独でも大丈夫かも。まぁ仮歯で要チェックだな」って結論でしたね。)

 
ホワイトニングについて

ちょっと周りの歯、黄色いですか?僕の歯。

そうですねー。普通なんですけどね。

普通ですか?

普通のレベルですよ。

実はホワイトニングをね、ちょっと考えていたんですね。で、ここ最近ずーっと自分の歯を見続けているので感覚が麻痺しちゃってよく分からなくなっているんですが、見ていたら黄色いのかなって思っちゃって(笑)

ふふ(笑)。全然普通の範囲の歯ですよ。ホワイトニングをしたいと言うのなら全然どうぞって・・

先生的にはホワイトニングをお勧めするレベルじゃないってことです?

うん、こちらが「気になりませんか?」っていうレベルじゃないです。普通ですね。はい。ただ気にされる方もいるのでアレですけど、ただ「これは(ホワイトニングを)したほうが良いですよ」って言うほどのものじゃないですね。入れた上の歯の方が白いので、そこに合わせようとすると確かに周りを白くするのもひとつの手ですが、あの、今お話を聞いた限りではそれを望んでいる訳ではないんですよね?なのでそれは必要ないですよね。

ホワイトニングって何かリスクありますか?歯が脆くなるとか。

あぁ、物凄くやるとあるんですけど、普通のレベルだと全くないですね。やめてたら元に戻っちゃうと思っておいた方がいいですから、元に戻るっていうことは逆を言えばそれくらい安全なんだってことですね。だから、「やめたら元に戻るよ、だから後戻りできないよ」ってことも言えますね。

(僕は自分の歯が黄ばんでいると思っていたんです。だからホワイトニングは7割方やろうと思っていたんですけど、先生の意見は意外でした。「ザ・ホワイトデンタルクリニック」なのにホワイトニングを薦めないなんて、この先生、信用できるわぁw。ホワイトニングのデメリットは時間の経過で歯の色が元に戻ってしまうから定期的にホワイトニングを実施しなきゃいけないってことです。それは色んな意味で大変です。それと差し歯はホワイトニング効かないから天然歯との色の調整が難しいらしいです。)

 
歯のクリーニングについて

歯のクリーニングってのもあるじゃないですか。それは何ですか?

あれはもう、一皮むいて本当の歯の色を出している訳ですね。ずーっと色が着色して普通の歯磨きじゃ取れないような、ピタッと張り付いちゃっているので・・

強力な歯磨きってことです?

そうです。普通の歯磨きでは取れない汚れを剥ぎ取って綺麗にやるってことですね。もちろんその中には歯石を取るというのも入っていますけど、歯石はもう分かりやすいですからね。石のようにベターっと張り付いたヤツ。それと表面についたヤツも剥ぎ取っちゃおうってことですね。それがクリーニング。クリーニングの中にも度合いがありますけど、PMTCってのがそれですね。えー、Professional Mechanical Tooth Cleaningですか。

それはあまり白くならないってことですか?

まぁご自身の本当の歯の色が出るってことです。茶渋とか付いていたり、コーヒーだとかタバコのヤニだとか、そういうのを綺麗に取っちゃって本当の自分の歯を出すってことです。ホワイトニングは薬で色を反応させて白くするってことですね。クリーニングは本来の歯の・・・まぁ健康のためにもなるし、綺麗にしましょうよってものですね。まぁ、垢スリみたいなものですね。

(歯のクリーニング、PMTCですね。先生の話を聞いてホワイトニングは中止して歯のクリーニングで良いかなって思いました)

 
オールセラミック差し歯について

オールセラミックは金銭面以外にデメリットってありますか?強度とか寿命とか・・。

ああ。最近は良いですね。もう10…15年くらい前は結構パキパキ割れてたんですけど(笑)。今はもう中身白いんですけど金属くらい強度があるものがあってですね、今は3Dの削り出しとかで、中身を読み取って削り出すんですね。それで金属くらいに強度の強いものが出来たので、だから今はもう割れないですね。まぁ全て全部が割れないわけじゃないんですけど、それは天然の歯もそうなんですけど、普通の話をすると、もう変わらないですね。「こんなに割れなくなったんだ!」って驚きました、正直。

じゃあ、これ(オールセラミック)がお勧めってことですね?

まぁ、オールセラミックが良いですね。以前は確かに綺麗なんですけど、「でも割れるよなぁ」ってちょっとブレーキがかかっちゃう所もあったんですけど、今はもう「これでしょ」って感じですね(笑)。うん、もうここ10年くらいからそうなっちゃいましたね。

(差し歯の素材についてアレコレ聞いた後に個人的に本命のオールセラミック差し歯について聞いてみました。今はだいぶ強度が増しているようですね。)

 
格安オールセラミックもどきについて

あとぉ・・・真っ白なのを凄く安く出しているところも確かにあるんですよ。オールセラミックと称して。それ、さっきの金属くらい強いのは中身の部分だけなんですね。それって結構メタリックぽいんですね。色が。

はい

それは奥歯には良いかもしれないけど、「前歯はちょっとな」ってのはありますね。まぁそのメタリックなのに色を塗って何とかするようにここ1年くらいでなってきたそうなんですけど。3色なのかなぁ。3色から選ぶみたいな。そういうのをやっている歯科医院はあるみたいですね。値段は安いですけど。

差し歯の色が3色しかないってことですか?

基本は3色で、それを後から着色してってことですね。だから真っ白が好きな人はそれは真っ白なので「これは良いや」って喜ぶ方も居るかもしれませんけどね。

ええ

この中身だけ。ジルコニアっていうんですけど、ダイヤモンドの粒子をどうにかした物なんですけど。で、これはジルコニアにセラミックを焼き付けているものなんですけど、ジルコニアだけでやっちゃっているものが今あるんですね。

へぇ。それが結構安いってことですか?でも見た目が良くないってことですか?

安いですね。見た目は少しメタリックっぽい感じですね。だから奥歯にはあれでも良いのかなぁって感じではありますけどね。前歯はどうかなぁ。

それって僕が知り得ることは出来るんですか?

(目の前のサンプルを指して)これは違いますよ?でもそれは「うわっ!白いな」って。オールセラミックのと並べてみたら明らかに違います。並べて比較すると流石にその差はわかると思います。

はい。

(ジルコニアはオールセラミック差し歯の中身に使われることが多い素材です。今は外までジルコニアの差し歯も登場しているんですね。そのジルコニアは強度は良いけど見た目にちょっと難があると。一長一短あるわけで、そういう差し歯もあっていいと思うんだけど、それは「オールジルコニア」なわけだから「オールセラミック」として説明している歯科があるとしたら詐欺ですよね。先生の言い方だと、そういう歯科もあるみたいだけど。)

 
治療ステップについて

当院でやるってなったら歯の型をとって仮歯を作ります。○○さんは仮止めなので外すだけなんですけど、本来は歯を削ります。で、仮歯を入れます。初日で仮歯に替わります。で、根の治療とかは恐らく必要ないと思うんですが、一応レントゲンは撮らせていただきます。必要があれば根の治療をして、で、ここの段階で型取りは出来るんですけど、修正は入れた方がいいですね。色々とチェックして、噛み合わせの邪魔をしていないかとか、形が綺麗だとしても色々と見てみたいので。

仮歯を入れて2週間とか様子を見たいってのは大丈夫ってことですね?

はい、そうして頂きたいくらいです。急ぐ方もいらっしゃるのでアレですけど。で、OKが出たら型取りをします。ここから差し歯を作るのに1か月いただいています。

じゃあ最低でも3回は来院するってことですね。1回目が歯を・・

歯を削って仮歯を入れるまでですね。あ、ここで歯茎、GP(注:歯肉整形のこと)をしなきゃいけないんですね。

あ、歯肉整形ってことですか?

そうです。まぁ歯茎は直ぐに治りますから。期間を置けば型取り準備はOKになるはずです。あの、周りについてはですね。あとは形の問題なので。

はい。歯肉整形をして仮歯を1回目で作るってことですか?

1回目で作っちゃいます。もう入れちゃいますから、それで良いかどうか使ってみてくださいってことで、次ですね。そこは仮歯の修正ってことで時間をとっておいた方が良いと思います。直ぐに型取りではなくてですね。歯の動きも見てみたいので。修正をして、まだ色々と修正箇所があって様子を見てみたいというのであれば、また次ですね。もうOKだってことであれば型取りします。形がOKなら型取りして作ると。そういうことですね。

別に急いでいるわけではないですけど、じゃあ早ければ2か月くらいです?

そうですね。お互いのスケジュールの都合にもよりますけど(笑)。

(大雑把に言うと、1回目で歯肉整形&仮歯装着。2回目で型取り。3回目で本歯装着。最短で3回と。ただし仮歯の段階で調整はした方が良いので、その分だけプラスされるって感じだと思います)

以上、こんな感じ。

トータル2時間。
ぶっちゃけ長かった。

だけど有難いね。

結果的に同じことを言っていたとしても
しっかり僕の歯を見て確認してくれてから
言ってくれると安心できる。

 

じゃあ改めて要点をまとめてみよう。

・歯科助手さんと歯科医師の合計2時間ほどの長時間カウンセリングだった。完全無料。

・差し歯は4本連結の方が無難だが単独でもイケるっぽい。仮歯の段階で様子見が必要。

・歯を全体的に上にあげるためにも歯茎をより自然に見せるためにも歯肉整形をした方が良い。歯肉整形は痛くないので心配無用。追加料金もいらない。

・僕の歯は黄ばんでおらず標準レベルなのでホワイトニングをする必要性はない。

・最近のオールセラミック差し歯の強度は強くなっている。

 
思ったのは
SBCデンタルスタジオのお話と
似ているってこと。

同じ国家資格を持った歯科医師なんだから
似た提案になるのも不思議じゃないんだけど
今までバラバラな提案を受けてきたから
「ほうほう」とか思ったり。

多数決じゃないけど
同じことを言ってくれる方が
真実味が増す感じもするよね。

 

で、治療費だ。

見積書を貰えたので貼っておく。

ザ・ホワイトデンタルクリニック品川院 見積書

合計金額は469,350円。

ふむふむ。。。

なるほどね。

よし、決めた。

 
(次回、ついに審美歯科を決定します。
でも激怒することになんだよなぁー。)

>>差し歯治療体験記 12 ~ 沈んだ院長とツイてる僕

SPONSORED LINK

14 件のコメント

  • 楽しみにまってました!

    私も歯並びが悪いので色々参考にさせてもらっています。
    私は名古屋なのですが、ジャパンデンタルフロンティアという会社はご存知でしょうか?
    オールセラミックが格安すぎて迷っています。。
    東京だとニュー虎の門?という歯医者があるみたいです。

    • ゆさん

      コメントありがとうございます!

      「ジャパンデンタルフロンティア」は初耳だったので調べてみました。集客が苦手な歯科医院の代わりに集客を一手に引き受けているマーケティング会社みたいですね。で、ニュー 虎ノ門歯科医院はジャパンデンタルフロンティアの会員みたいです。

      歯科医院は地域に縛られるビジネスなのでグループで広告出稿した方が効率的なんだと思います。差し歯も大量仕入れでコスト削減とか出来るのかもしれませんね。

      ジャパンデンタルフロンティアの登録歯科が良いか悪いか分かりませんが、やはり複数の歯科に足を運ぶべきだと思いますよ。なかなか大変ですが、最低でも2院は訪問した方が良いかなって思っています。

      ではでは、またですね(^^)

  • 労力のいる作業なのに 催促してすみませんでした。
    他のブログにはない とても貴重な体験談で 読み応えがあります。
    引き続き楽しみにしています。

    • はなさん

      いえいえ!急かされないと怠けるタイプなので有難いくらいです。それに誰かに読んでいただけているのが分かると頑張れます。これからも宜しくお願いします(^^)

  • 度々、失礼します。

    先ほどコメントを送りました者ですが、コメントは公開しないでいただきたいのですが、可能でしょうか…

    すみませんが、よろしくお願いいたします。

    • デンタルちゃん様

      コメントありがとうございます!

      コメントは承認制ですので安心してください。非公開のままにしますね(^^) 大変ご苦労されていますね。参考になる歯科情報ってなかなか無いので結局自分の足を使って回らなきゃいけないんですよね。その労力がほんの少しでも軽くなったら良いなと思って情報発信しています。

      ご質問の件ですが、僕はオールセラミック差し歯と合わせて歯肉整形もしています。もう完了しました。歯肉整形について僕が分かることならお答えしますよ^^

      ご登録いただいた携帯メール、やはり届きませんでした。PCメールを入れて再度コメントしてください。

  • 歯科医師とのやりとりなどとても勉強になります。
    私も歯科治療中で3箇所歯医者をまわりました。歯医者さんによってぜんぜん言う事違ったりしますよね。最新の設備でよく勉強をされている先生に掛かっていましたが、そこは矯正や移植を勧めてきたり、言う事も二転三転、リスクや他の選択肢を教えてくれないところでした。先生も時間がなくてサバサバした対応。すごくモヤモヤしました。自分で調べると医師が説明しなかったデメリットがあるし。
    大学病院では地域の医院と信頼関係を大切にしているので今通っている所にセカンドオピニオンの許可を貰うか、そこにもう通わないなら診ることが出来ると言われるし。
    時間掛けても納得できる説明としっかり医師とコミュニケーションがとれなければ安心して治療を任せることは出来ないですよね。
    次回も楽しみしています!

    • さゆままさん

      コメントありがとうございます!大変参考になります。

      歯科医院あるいは歯科医師によって得意分野があるものです。そして医療設備によっては実施できない治療法もあったりします。それは仕方がないことですが、そういう事を患者に伝えてほしいですよね。実は他にも選択肢があるのに、それを提示されないままに特定の治療法を勧められたり・・。以前他の方も似たようなコメントを投稿してくれた気がしますが、これは非常に困った話です。

      だからセカンドオピニオンなわけですが、大学病院の対応は意外でした。治療の良し悪し以前にコミュニケーションの面で問題を感じる歯科には自分の歯を任せられませんよね。

      コメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

  • はじめまして。
    こちらを見つけて読みあさりました(笑)
    大変ためになります!
    私は以前やった差し歯の劣化に悩んでおり、
    綺麗にしたいのですが勇気がなく放置してしまってます(T_T)

    続きを楽しみに待ってます。
    ありがとうございます。

    • クッキーさん

      コメントありがとうございます!

      差し歯治療は結構勇気がいりますよね。僕もそうでした(^^)

      早めに次のを投稿できるよう頑張ります!

  • 更新されてましたね☆
    前回「沢山廻ったほうが良い」というアドバイスありがとうございました。
    ちゃんと色々廻った結果なので大丈夫です。
    今のセラミックの強度とかすごく勉強になります。
    私はまだ仮歯を入れれてないんです(泣)
    最近の雪で思うように歯医者に行けないので・・・
    また続きを楽しみにしております^^
    マイペースで頑張って下さいね~

    • まるこさん

      コメントありがとうございます!すごい雪でしたよね。やっと雪かきの筋肉痛が癒えました(^^)
      また更新が遅れているんですけど早めに投稿できるよう頑張ります!

  • はじめまして。

    子どものころから、歯並びに悩んでいて、大人になったら芸能人みたいにキレイな歯にしたいなぁ、と思いながら、33歳になってしまいました(^^;;

    保険外治療は高いんだろうなぁ。
    でもいくらかかるんだろうなぁ?

    と長い間疑問に思っていたのですが、
    Kengoさんのこのブログでいろんな疑問がすっきり晴れました。

    さらに、様々な知識も得られてよかったです。ありがとうございます(^.^)

    今後の更新も楽しみにしています。

    • ひろさん

      コメントありがとうございます!それなのに返信が遅れて申し訳ございません。

      保険外の歯科治療に関する情報はなかなかありませんよね。患者発信の情報はほとんどありません。治療前にそのことを残念に思っていたのでブログでまとめることにしました。参考になっていたら嬉しいです(^^)

      今後ともよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。