杉本早裕吏選手の前歯や歯並び(歯列矯正中)

杉本早裕吏 新体操

リオデジャネイロオリンピック新体操団体日本代表としても活躍した杉本早裕吏選手(すぎもとさゆり / 生年月日:1996年1月25日)の前歯や歯並びを紹介します。

杉本早裕吏 前歯

杉本早裕吏さんの前歯ですが、中切歯(中央の2本の歯)が左右で角度ズレがありました。そしてビーバー歯でした。

杉本早裕吏 歯並び

目立って歯並びが悪いというような範疇でなないと思いますが、言うまでもなく中切歯は最も目立つ歯です。そして美しさを競う競技の新体操をやっている杉本早裕吏さんはきっと美意識も高いのでしょう。現在歯列矯正をされています。

杉本早裕吏 矯正

白いワイヤーなので目立ちませんが、写真をよく見ると歯列矯正をしているのが確認できるはずです。

杉本早裕吏 歯列矯正

とてもキレイな杉本早裕吏さんですが、歯を整えることでより一層美人になるはずです。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • リクエストしてもよろしいでしょうか?
    女優の富田麻帆さんの前歯が不自然で気になってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。