関根勤さんの前歯や歯並び

お笑い芸人の関根勤さん(せきねつとむ / 生年月日:1953年8月21日 / 旧芸名:ラビット関根)の前歯や歯並びを画像を参照しながら批評しております。

関根勤 ものまね芸人

関根勤さんの前歯ですが、一般人の感覚でいえば「普通な前歯」にカテゴライズされると思うんですが、よくよく見ていくと面白いです。

関根勤 前歯の写真

特徴的なのが中切歯(中央の2本の歯)です。側切歯(中央から数えて2本目の歯)よりも一列前に位置して生えています。背丈は長くありませんがビーバー歯と言えると思います。ラビットっぽさもありますね。

関根勤 前歯

第一小臼歯と第二小臼歯は黄ばんでいます。第一大臼歯は差し歯なんだと思います(もしかしたら第二大臼歯も)。周りの歯と比べて明らかに白いです。

ラビット関根勤

関根さんは現在62歳で完全なオジサンなんですが、小動物のように可愛らしい笑顔のイメージがあります。素敵な笑顔です。

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。