笹川友里アナウンサーの前歯や歯並び(歯列矯正)

ADから異例のアナウンサー転身で話題になっているTBSの笹川友里アナウンサーの前歯を画像を交えて解説します。

笹川友里アナの前歯について

笹川友里 歯列矯正

笹川友里アナウンサーは歯列矯正をしていたようです。

笹川友里 日本女子大学

日本女子大学時代の写真です。左右に目立つ八重歯があったことが確認できます。

笹川友里 笑顔

笹川友里アナウンサーはこれまでTBSテレビの情報制作局情報二部に在籍してADなどで活躍していました。王様のブランチなどで“美人すぎるAD”として紹介され一部で話題になっていたそうなのですが、この度アナウンス部に転部することが決まったそうです。笹川友里さんは元々アナウンサー志望で、アナウンス試験に不合格して一般職で入社していたそうです。

TBS 笹川アナ

現在は矯正ワイヤーも外れています。

噛み合わせ調整中

(以下は2017年5月29日に追記)

2017年5月24日にTBSラジオ「たまむすび」で笹川アナが現在仮歯を付けていることを話していました。以下詳細です。

歯のメンテナンスをしようと思い歯科医院に行ったところ、そこが噛み合わせの名医の歯科で「笹川さんよくこれまで喋ってこられたね」と言われたとか。聞いてみると、前歯を閉じたときの前歯と下の歯の間の隙間が3倍くらいあるとのこと。

そして、これから対処策を決めるうえで、まずは仮歯を貼り付けて隙間が埋まった状態に笹川さんが耐えられるのか試してみようということになったそうです。2017年5月24日時点で仮歯3日目で、この実験は2週間から3週間行うそうです。

笹川アナは歯列矯正を経験していたので、矯正によって噛み合わせがズレてしまったんでしょうね。歯列矯正あるあるです。噛み合わせについて無頓着な歯科医師も少なくないので、図らずも笹川アナは歯列矯正に暗部を語ることになっていました。

笹川アナの今後が気になります。新しい情報がありましたらまた追記しますね。

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • 笹川友里アナ 2017.5.24のTBSラジオ「たまむすび」でつけ爪みたいな仮歯 3日めってしゃべってます
    かみ合わせの問題らしいけど問題ない歯を削っちゃうのかな?
    (1週間以内ならTBSラジオクラウドで聞けます)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。