坂口杏里さんの前歯や歯並びを評論(差し歯・激ヤセ)

タレントの坂口杏里さん(さかぐちあんり / 1991年3月3日生まれ)の前歯や歯並びを画像と共に分析します。

坂口杏里 差し歯

坂口杏里さんの前歯ですが、前歯6本が人工歯のようです。差し歯ですかね。中切歯(中央の2本の前歯)が左右で歯茎の位置が違うようです。僕の保険の差し歯に似ている感じもするんですよね(※僕の差し歯治療体験記を参照してください)。

坂口杏里 出っ歯

保険の差し歯は、分厚いので出っ歯気味になりやすいんですよね。もちろん保険の差し歯ではないかもしれませんが、何にせよ低クオリティの差し歯であります。まともな審美歯科クリニックに行って保険外のオールセラミック差し歯で作り替えたら良いと思います。50万円かかることは無いでしょう。

坂口杏里 歯茎

また、坂口さんは笑った時に歯茎が大きく露出する「ガミースマイル」のようです。ぼく自身がオールセラミック差し歯にした際に、同時に歯肉整形をしてガミースマイルを解消した体験から、坂口杏里さんも質の低い差し歯を審美歯科クリニックのオールセラミック差し歯にして同時に歯肉整形もしたらいいと思います。

坂口杏里 2013

余談になりますが、坂口杏里さん激ヤセしているんですよね。冒頭の写真はつい先日のモノです。2枚目が2008年に撮影された写真で、3枚目が2013年3月に撮影された写真です。そう、3枚目の写真は母親の坂口良子さんが急死した直後に出演した番組のモノです。坂口良子さんが突然亡くなって心配していたんですが、やはり精神的な問題を抱えているんでしょうか。ちょっと病的な痩せ方です。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。