ASMR・咀嚼音動画の世界(reireiさんの前歯や歯並び)

咀嚼音動画の世界

知っている人は知っている、知らない人は一生触れることのない世界があるんです。

混乱と興奮

昨日ですね、記事のリクエストを頂戴したんですよ。リクエストは毎日のようにいただいておりまして、僕が知らない人を知れて大変うれしく思っているわけですが、今回は特にビックリしました。

「YouTubeにて、咀嚼動画配信中のreireiさんお願いします。非常に歯が綺麗に見えるので気になりました!」

「ん??」です。で、さっそくYouTubeで検索してみたらヒットしましたよ。咀嚼動画配信中のreireiさん。

動画をポチっと再生すると、若い女性が食事をはじめました。はじめは無音だと思ったんですが、どうも基本音量が小さいようで、ボリュームをMAXにしてみたら「モグモグ」と咀嚼する音が聞こえてきます。

もうね、「ナニコレ、ナニコレ、ナニコレッ!!!」って混乱と興奮が入り混じった感情で動画を注視しましたよ。よくわからない世界だけど、とりあえずこの動画はずっと見ていられる。

咀嚼音動画の世界

ふと、reireiさんのチャンネル投稿数が目に飛び込んできました。

なんと13,423人ですよ。reireiさんの初投稿は2015年の5月で、現在の動画の数は28件。つまり全然アクティブに活動していないのに、1万3千人ものファンを獲得しているわけです。最も再生回数の多い動画は上の牛丼のやつで288,959です。

調べてみたら、どうも「咀嚼音動画」というのがジャンルとして確立しているようです。そう、咀嚼音動画をアップしているのはreireiさんだけじゃなく、たくさんいるんです。YouTubeで「咀嚼音動画」と検索すれば約28,100件の動画がヒットします。

ASMRの世界

咀嚼音動画を観ていると、動画タイトルに「ASMR」と必ず入っているのに気づきました。調べてみたらAutonomous Sensory Meridian Responseの略であることが分かりました。

ASMRをひとことで説明できる日本語訳が確立されていない。簡単に言うと「脳がとろけるように気持ち良くなる現象」を指す言葉。布が擦れる音、雨の音、焚き火の音、ハサミで物を切る音。そんな音を心地よく感じた経験はないだろうか。そんな音に魅せられた人々が、音を集めた動画を投稿している。自律神経を刺激し、音によってオーガズムを得る、と考えられているが、音に対する感じ方が人によって違う。眠くなったり、快感を感じたり、頭がじゅわーっとしたりする音があれば、ASMRと言っていいだろう。

引用:ニコニコ大百科

なるほどなるほど。咀嚼音動画はASMRの一ジャンルということですね。

いやぁ、知らなかった。僕は知らなかったし、せっかく知ったこの世界を当サイトの訪問者さんにもシェアしたいなと思いましてこうして記事にしました。

reireiさんの前歯や歯並び

reirei 前歯

さて、リクエストをいただいたreireiさんの前歯についてですが、上顎の側切歯(中央から数えて2本目の歯)が少しだけですが内側向きに生えているようですね(口蓋側転位)。結果的に犬歯の存在感が強めです。

ただし、一般的な感覚でいえばreireiさんは「キレイな前歯」と評価されるはずですし、個人的にも審美歯科治療が必要だとは思いません。歯は白く清潔感があります。もしかしたらホワイトニングを実施しているかもしれません。とにかく素敵な前歯です。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。