南青山矯正歯科クリニックの紹介(クチコミ・セカンドオピニオンについて)

南青山矯正歯科クリニックのクチコミ

どうも、管理人のkengoです。セカンドオピニオン紹介企画に参加してくれた南青山矯正歯科クリニックについて僕からクチコミ情報を書きますね。

あの、僕の差し歯治療体験記でSBCデンタルスタジオ新宿院に初訪問の回があるじゃないですか。そこで当初カウンセリングを受けるはずだった「S先生」っていますよね。それって現在は南青山矯正歯科クリニックの院長を務めている白石先生のことです。

予約ミスもあり僕は飯島先生に診てもらうことになるんですが、今回セカンドオピニオン紹介企画にご参加いただくことになり大変感謝しています。

いや、本当に感謝ですね。だって僕の体験記では『若いってのが引っかかる』とか失礼なことを書いてんだもん(すみませんでした!)。それは「経験値のある先生の方がいいなぁ」という漠然とした感情だったわけです。症例数がすべてじゃないけど、患者にとって経験を積んでいる先生の方が安心するじゃないですか。

でね、今回、白石先生の審美歯科治療の症例数が1600以上あると知って恐れ入りました。やっぱね、審美歯科治療に特化している歯科クリニックは強いです。一般歯科と並行している歯科医師が一生かけて到達するような症例数を既に白石先生は経験してんだもん。

で、南青山矯正歯科クリニックです。SBCデンタルスタジオは大手なので全方位的に審美歯科治療を提供していますが、南青山矯正歯科クリニックは矯正歯科に注力しているみたいです。そうそう、こうやって特徴を打ち出してくれた方が患者にとってはわかりやすいですよね。歯医者さんだって絶対に得意分野ってのがあるはずだし。

「女性による女性のための歯科矯正」がコンセプトみたいです。コレいいですね。良い治療をする上で患者と歯医者さんのコミュニケーションってすごく大事だと思っています。喋りづらい先生とか僕はNG。絶対にお勧めしません。

あなたが女性で、セラミック矯正(差し歯治療)を含めた矯正治療を考えていて、南青山矯正歯科クリニックに通える距離に住んでいるなら相談だけでも行ったほうがいいですよ。

南青山矯正歯科クリニックからのメッセージ

当院の特徴を挙げます。

①女性のための女性専用歯科
②ドクターはすべて女性歯科医師
③矯正歯科専門クリニック
④症例数の多さと確かな技術

低価格で、高品質、審美歯科と矯正歯科のすべてを網羅しています。子供から大人まですべての年代の方を受け入れます。女性専用ですが、紹介の方に限り男性も受け付けています。

院長白石の症例数は1600以上。女性ならではの細やかな気配りとセンス。他院修正が得意です。歯医者さんにはいいづらい、思ったとおりにならなかった、そういった方がたくさんいらした湘南美容外科歯科本院院長の経験があります。セカンドオピニオンは無料です。

白石院長の動画

症例写真(ビフォーアフター)

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正(インビザライン)

小児矯正

小児矯正 下顎前突

セラミック矯正(セラミッククラウン・差し歯)

セラミック矯正(セラミッククラウン)

特典

無理を言って当サイト読者さんへの特典をご用意いただきました。

初回来院時に書く問診票に「当院を選んだ理由」の部分に、その他(   )という箇所があるので「タカノケンゴの紹介」と書いてください。【カウンセリング、レントゲン撮影無料。治療に至った場合、全治療5%オフ】にしてくれるそうです。

南青山矯正歯科クリニックの基本情報

診療時間:10:00〜19:00(完全予約制)
定休日:不定休
住所:〒107-0062 東京都港区南青山 2-27-22 青山安田ビル4階
ホームページ:http://ortho-dontic.net/

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 2016年 10月 11日

    知人が、ここの院長が全クリニックにいた時にセラミック治療をやってもらいました。私はこの先生はオススメしません。なぜなら、歯の中の治療(根管治療?)が苦手なようです。一見、美しいセラミックに見えますが歯の中はぐちゃぐちゃのようです。数ヶ月〜数年だけでも綺麗な歯になれたら良いと思う方には向いてるかもしれませんが、痛みが出たり、更に大きな根の治療をしたりしなければいけなくなった患者さんがたくさんいると聞きました。その治療をする時はセラミックを壊さないと出来ないレベルの悪性なので、また新しいセラミック代も必要になります。高いお金を数年に1度だすより、本当に何十年も使えるように歯の中の治療も手抜きしない先生に担当して貰った方がいいと思います。知人の涙が全てを語ってます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る