メラニー・ロイポルツ選手の前歯や歯並び(歯列矯正中)

女子サッカーのドイツ代表でバイエルン・ミュンヘン所属のメラニー・ロイポルツ選手(Melanie Leupolz / 生年月日:1994年4月14日)の前歯や歯並びを画像を参照しながら紹介しております。

Melanie Leupolz

今日、女子サッカーワールドカップの3位決定戦、ドイツ対イングランドの試合を視聴していたら背番号16番のメラニー・ロイポルツ選手に目を奪われました。

Melanie Leupolz インビザライン矯正

その美しさはもちろん、前歯がどうも気になったんですよね。録画していたので巻き戻してみると、どうやらインビザライン(マウスピースタイプの歯列矯正)をしているようでした。

Melanie Leupolz バイエルン・ミュンヘン所属

どうやら歯列矯正を開始したのは今シーズンからのようです。バイエルン・ミュンヘンでの試合中もマウスピースを装着してます。

メラニー・ロイポルツ 前歯の写真

僕が調べた限りでは、元々それほど歯並びは悪くないみたいです。日本人の感覚だとむしろ歯並びは良い方です。

Melanie Leupolz メラニー・ロイポルツ

インビザラインといえば、なでしこじゃぱんの大儀見優季選手も現在インビザラインで歯列矯正中です。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。