槙野智章選手の前歯や歯並び(人工歯)

浦和レッドダイヤモンズ所属でサッカー日本代表の槙野智章選手(まきのともあき / 生年月日:1987年5月11日)の前歯や歯並びを画像を参照しながら批評しております。

槙野智章 歯

浦和レッズの槙野智章選手の前歯ですが、歯並びは良い方だと思います。

槙野智章 差し歯

歯並びは良い方ですが、前歯3本が人工歯です。2012年3月20日に槙野選手の公式Twitterにて「真夜中に皆さん申し訳ないです…今、たった今前歯が抜けた。何故だ?前歯がなくなった…24歳になって前歯がなくなった…焦る。俺。今歯医者やってんのか?」というつぶやきがありました。

槙野智章 サンフレッチェ時代

サンフレッチェ時代の前歯を確認すると中切歯が変色していました。

槙野智章 インプラント

「抜けた」と書いていますからね。抜け落ちてしまうほどの虫歯だったとしたら差し歯治療ができない可能性が高いです。中切歯(中央の2本の歯)と右側切歯をブリッジ治療したかインプラント治療をしているんだと思います。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。