小島聡さんの前歯や歯並び(二重歯列)

小島聡 プロレス

新日本プロレス所属のプロレスラー、小島聡さん(こじまさとし / 生年月日:1970年9月14日)の前歯や歯並びを分析します。

小島聡 歯並び

小島聡さんの前歯ですが、左右の側切歯が裏に入り込み、ほぼ二重歯列になってしまっているのが最大のポイントです。

小島聡 二重歯列

この写真をじっくり見るとわかりますよね。前歯が二重になっています。

小島聡 前歯

正面から見ると、中切歯(中央の2本の歯)の裏に側切歯(中央から数えて2本目の歯)が重なっているのがわかります。

この写真で気になったのは、下顎を裏側から歯列矯正しているのでは?ということ。喋ってて発生した泡かもしれませんが、歯列矯正ワイヤーのようにも見えます。

小島聡 ホワイトニング

自宅ホワイトニング剤の「パールホワイト」を利用していると報告していました。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。