子供の虫歯予防、キシリトールの効果

子供が虫歯になると歯医者に連れていくのは大変ですよね。

私も子供ころ泣きながら歯医者に連れていかれた苦い思い出があります。そんな思いを自分の子供にはさせたくないなと思って子供の歯には気を使っている方だと思っています。

まずは、歯磨き粉を使い始めた1歳半ぐらいからフッ素が配合されている歯磨き粉を愛用しています。他の子供用歯磨き粉に比べると高額な商品です。また、歯磨き後はキシリトールタブレットを毎回与えています。1日3回、子供たちに与えるとすぐになくなってしまいますが、これもかかさず続けている習慣です。

どちらの商品も決して安くはありません。でも、子供たちが虫歯になって歯医者に連れていく苦労を考えたら安いものだと思います。子供たちも歯磨きのご褒美として喜んでいます。ご褒美があるせいか、3歳の下の子も歯磨きを嫌がることはなく率先して歯磨きをしてくれるので助かっています。

また、このタブレットですがいろいろなメーカーから発売されています。味もぶどう、いちご、ヨーグルト、メロンなど様々な種類が売っているので、子供たちも味に飽きることなく続けています。

6歳の上の子もお菓子大好きで、チョコレートもアイスクリームも飴も大好物で虫歯になりそうですが、未だに虫歯は全くありません。これは、1歳半から続けているフッ素歯磨きや、キシリトールタブレットのおかげかなと思っています。これらの習慣で口内が虫歯が出来にくい環境を作ってくれているのだと思います。これからも、ずっと続けていきたい習慣です。

投稿ありがとうございます!最近キシリトールガムをサボってたところだったので今日買ってこようと思います(笑)。

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る