食後に直ぐ歯磨きしちゃダメらしい件

先日放送された『月曜から夜ふかし』にて、歯磨きに関する間違った常識を伝えていました。なんでも、食事の後に直ぐ歯磨きをするのは間違いだというのです。

歯磨きの間違い

解説していたのは「キッズデンタル」の坂部潤院長。曰く、「食事直後は口の中がすごく酸性になる。酸性になると歯の表面がすごく弱くなる。その状態で歯磨きすると歯の表面が傷つきやすくなる。だから、食後から30分ほど経ってから歯ブラシするのが理想。」と最近言われるようになってきたそうです。

歯磨きは食後30分後から

なるほど。一般的に「食後すぐに歯磨きをした方が良い」って言われていましたよね。僕もそう思っていました。でも、食後から少し時間を空けたほうが良いそうです。

ただ、個人的に疑問に思ったのは、歯磨きの前に普通はうがいをするじゃないですか(しますよね?)。それで酸性成分をチャラにできないのかな?ってこと。あと、歯磨き粉を使うことで酸性が中和されるんじゃないの?ってこと。どうなんでしょうね。

もし歯医者さんとかいらっしゃったら、歯ブラシのタイミングについてご見解をお聞かせ願いたいです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。