フランク・リベリー選手の前歯の画像(虫歯)

バイエルン・ミュンヘン所属でサッカーフランス代表のフランク・リベリー選手(Franck Ribéry)の前歯の画像です。上の写真は2012-2013シーズンのUEFA欧州最優秀選手賞を受賞した時のものです。リベリー選手は、サッカー界のスーパースターなんです。

frank-ribery-teeth

リベリー選手の前歯は特徴的です。まず歯茎が露出するガミースマイルですし、中央の1番歯が不揃いで前に出ています。そして歯が変色していました。虫歯でしょうね。中切歯と側切歯の間にも虫歯があるようですし。

franck-ribery

しかし、変色していた前歯はいつの間にかに綺麗になっていました。歯並びは変わっていません。

フランクリベリー子供時代

ちなみに、リベリー選手の顔の傷は2歳の頃に自動車事故に遭ってついたものだそうです。その事故で父親は亡くなり、貧しい幼少時代を過ごしたそうです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。