デンタルフロス、歯間ブラシが手放せない

歯並びが悪くて困ります。

若いころは見た目には悪くないのでそこまで気にしていなかったのですが、年齢とともに歯茎の痩せや、虫歯の治療などで気になるようになってきました。どんどん歯に食べかすが詰まるようになってきたのです。

最初は気づかず、ちゃんと気を付けて歯磨きをしていたのにも関わらず、虫歯が増えていきました。ずっと虫歯はなかったのに一気に虫歯ができました。歯医者さんによると、歯がやせてきたりして歯ブラシじゃ磨けない隙間などが出来てきた為だそうです。

完璧に全部治してもらいましたが、さらに変わったのか今まで以上に食べカスが詰まるようになりました。

すごい気になります。また虫歯にならない為にも今では歯間ブラシが手放せません。また外出中でも食事に行って詰まった時ようにデンタルフロスも手放せません。すぐに磨きたくてもできないこともあるので、デンタルフロスは便利ですが、ちょっと恥ずかしいです。

歯間ブラシやデンタルフロスを使っていると、どんどん歯の隙間が空くような感じがします。慣れてきましたが、嫌な部分も多いです。でも今はこれらを使ってしっかり歯を磨くしかないので、ちゃんとやろうと思います。

投稿ありがとうございます!デンタルフロスだけではなく歯間ブラシも使っているんですね。素晴らしいと思います。使っていて違和感もあるんでしょうがぜひ続けてください。僕も見習いたいです(^^)

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

kengo

当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。