クリスティアーノ・ロナウド選手の前歯の画像(歯列矯正)

レアル・マドリード所属でポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手(Cristiano Ronaldo)の前歯の画像です。

クリスティアーノ・ロナウド 歯列矯正前

サッカー界屈指のスーパースターのクリスティアーノ・ロナウド選手ですが、マンチェスターユナイテッドに入団した頃は、今のような整った前歯ではありませんでした。上の画像はマンUに移籍直後に歯列矯正を実施していた時のものです。右の2番歯(側切歯)が無いですよね。歯列矯正にあたり2番を抜歯したんだと思います。

Cristiano Ronaldo 前歯

この写真はどういうタイミングなんでしょう。抜歯した2番の穴が塞がっていない状態だけど矯正ワイヤーもしていない。でも考えてみたらサッカーの試合中に矯正ワイヤーをしている姿を見たことがありません。オフシーズン限定で歯列矯正をしていたいんでしょうかね。

Cristiano Ronaldo

歯列矯正をしたことで、プレーにも自信を持ったんでしょうか。「スポーツ選手は噛み合わせを良くすることで本来の力が出るようになる」って言われますもんね。まぁ因果関係があるのかは不明ですが、その後のクリスティアーノ・ロナウド選手の活躍は説明不要ですよね。もはや生ける伝説的な選手です。現在は綺麗な前歯になっています。正真正銘のイケメンです。前歯ひとつでだいぶ印象が変わるんですね。

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

ページ上部へ戻る