アラン・リックマンさんの前歯や歯並び

俳優のアラン・リックマンさん(Alan Rickman / 1946年2月21日生まれ-2016年1月14日没)の前歯や歯並びについて批評します。

アラン・リックマン 歯並び

映画『ハリー・ポッター』でセブルス・スネイプ役を演じているアラン・リックマンさんの前歯ですが、とっても綺麗です。

アラン・リックマン 前歯の画像

歯並びは整っていますし、歯の色も統一感があり白いです。清潔感のある良い前歯だと思います。ただし人工歯です。恐らく差し歯です。

alan rickman teeth

歯と歯茎のVの字ラインに若干の違和感を覚えます。歯茎も少し腫れています。ただ矛盾をするようなことを言いますが、差し歯として出来は良いと思います。普通の人は違和感を覚えないと思いますし、それほど不自然な前歯ではありません。審美歯科治療をするとしたら、まずまず合格点ですよね。もちろんもっと自然な差し歯は求められますけど。

アラン・リックマン 歯並び

若い頃のアラン・リックマンさんの画像を確認してみたらやはり今の前歯と形状が違っていました。人工歯であることは間違いないでしょう。

alan-rickman teeth

一番目立つ中切歯(中央の2本の歯)が左右で歯茎の位置が違っていたんですね。審美歯科治療をして正解だったと思います。

SPONSORED LINK

10 件のコメント

  • こんばんわ いつも更新楽しみにしてます
    歯にコンプレックスを持つ方多そうですが
    審美歯科で失敗しないために「これはダメ!」的な画像もよろしくお願いします

    例えば 潔癖な印象のナイナイの岡村隆史さんや日村さんの歯は失敗かなと思っています

  • 本日テレビに出演されていた、弁護士の宗万真弓さんの歯が気になりました。
    分析お願いいたします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    kengo

    当サイト管理人。東京在住の31歳。2013年8月に地元の歯科医院で保険の差し歯を入れるも衝撃的な出来栄えにショックを受け、保険外の差し歯を入れることを決意。5つの審美歯科の訪問・歯茎整形・オールセラミック差し歯などの実体験を公開しています。詳細は「僕の差し歯治療体験記」をご覧ください。